お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

これだけは!! 絶対決めておくべき「同棲ルール」・6つ

ファナティック

彼氏と一緒にいる時間を増やすために、同棲を考えることもあるのではないでしょうか。とはいえ、何も考えず同棲をはじめてしまうと、細かいことでけんかになってしまうこともあるもの。女性が思う、同棲前に絶対決めておくべきルールを教えてもらいました。

af9940089746w-1

■お金の管理

・「お金の管理。折半なのか、どちらかが多く出すのか」(25歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「お金の管理の仕方、用途など。やっぱり金銭面は把握しておくべきだと思う」(25歳/建設・土木/その他)

お金の管理をどのようにするかは、同棲前に決めておきたいものですね。基本的にはどちらが管理するかを決めておくことも、必要になってくるのでは。

■同棲期間

・「何年同棲するか。なあなあになってしまう」(31歳/その他/その他)

・「お金のこと、いつまで同棲を続けるのかなど、だらだらと続けないようにする」(31歳/その他/販売職・サービス系)

いつまで同棲を続けるかは、決めておいたほうが良さそうです。ズルズルと同棲生活を続けてしまうことにもなりかねませんものね。

■家事の分担

・「家事の分担。何も決めていないと一番トラブルになりそう」(35歳/その他/その他)

・「家事の役割分担。絶対にどっちかがだらけるからそれだけは何があってもするように約束するべき」(35歳/医療・福祉/専門職)

お互い、どちらが家事をするかなどは、ルールを作っておきたいもの。共働きをしている場合だと、家事を分担しなくては、どちらかばかりに負担が増えてしまいますものね。

■家賃の取り決め

・「家賃などのお金に関する取り決め。女の方が稼いでいることが大いにあるので、家事は必ず分担制」(32歳/その他/その他)

・「家賃や水光熱費、食費の管理について。決めておかないと、結婚してからもそのままズルズルとなり大変なことになりそうだから」(34歳/その他/その他)

生活していく上での家賃やその他の生活費を、どのように負担するかは決めておきたいですね。結婚を考えているなら、貯蓄なども考慮して、お互いの負担を考えたいものです。

■パーソナルスペースの確保

・「自分だけの空間は勝手に入らないようになど」(32歳/その他/その他)

・「パーソナルスペースの確認と仕事への理解」(32歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

一緒に暮らし始めると、プライベート空間がなくなってしまうもの。お互いにプライバシーは守れるよう、パーソナルスペースは確保しておきたいですね。

■相手の私物をさわらない

・「相手の私物を勝手に漁らないこと。いくら恋人とはいえ知られたくないプライベート部分もあると思うので」(27歳/小売店/販売職・サービス系)

・「相手の持ち物を勝手に触らない」(35歳/その他/その他)

一緒に暮らしているからといって、相手の私物を勝手に見ていいということではありません。お互いに見てほしくないものは、必ず見ないようにするなど決めておきたいもの。

■まとめ

何も考えずに同棲をはじめてしまうと、問題が出てきたときに、お互いに融通が利かなくなってしまい、けんかになることもあるのでは。2人が気持ち良く暮らせるように、同棲をはじめる前にルールを作っておくことは大切かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年11月にWebアンケート。有効回答数211件(25歳~35歳の女性)

お役立ち情報[PR]