お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

ぶっちゃけ「学生の彼女」にあこがれた? 155人の男性は……!

ファナティック

社会人には学生にはわからない社会人の世界がある……。そうは思っていても、やはり若さはまぶしく、美しいものですよね。社会人として働く男性にも、学生の彼女と付き合いたいとあこがれる瞬間があるのでしょうか。今回は155人の男性に本音を聞いてみました。

jk92_udekumu20150208091355_tp_v

Q.ぶっちゃけ「学生の彼女」と付き合うことに対してあこがれたことがある?

ある……41%

ない……32%

考えたことがない……27%

4割の男性が、学生の彼女と付き合いたいと思った経験があると回答しました。それぞれの回答を選んだのには、どのような理由があるのでしょうか。

【「ある」と回答した男性の意見】

■若さが放つ強烈な魅力

・「若く希望を持った世代と付き合ってみたいと思う」(38歳/金融・証券/営業職)

・「あこがれもあったし、実際に付き合って優越感も感じた」(36歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

若さがあるだけで人は数倍魅力的に見えるもの。自分よりも若く、まだ社会に出ていない学生と付き合うことにステータスを覚える男性も少なからずいるようです。

■仕事がないことの自由

・「学生だと時間がたくさんあって、いろいろなことを楽しめそうだから」(37歳/情報・IT/技術職)

・「平日に1日中ごろごろしていることができるので」(30歳/学校・教育関連/事務系専門職)

何かと忙しい社会人。会う時間も限られ、希望通りのデートが実現しないこともありますよね。その点、学生は時間がたっぷりあるので、自分の都合に合わせてデートできそうですね。

【「ない」と回答した男性の意見】

■合わないことが多すぎる

・「こちらが働いている時間に、遊びの連絡をドンドン入れられるとウザい」(34歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「若すぎて、頭の回転に相手してられないから」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

いくら時間があっても、そもそもの生活リズムが合わないとストレスを感じてしまうかも。若い世代の話題にもついていけず、相手をすることが疲れてしまう可能性もあります。

■安心して付き合えない

・「まだ社会に出てないので責任のない行動が多いから」(34歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「自分が社会人で学生の彼女となると、犯罪のニオイしかしないのでむしろ嫌です。しかも教員なので無理です」(36歳/学校・教育関連/専門職)

社会人の男性と、学生の彼女に向けられる世間の冷たい目は、避けて通ることはできないでしょう。責任感のない言動も危なっかしく、精神的な安定は望めないかもしれません。

【「考えたことがない」と回答した男性の意見】

■恋愛対象として見られない

・「自分が学生時代ならまだしも、今は年上の女性のほうがいいです」(33歳/団体・公益法人・官公庁/営業職)

・「ないです。大人な付き合いに限っています」(38歳/学校・教育関連/専門職)

大人の女性に魅力を感じるようになり、若いことにそれほど惹かれないという意見も。社会人になると恋愛に対する価値観も変わってくるため、学生時代のように若い恋愛が楽しめなくなってしまうのかも。

■罪悪感を持ちたくない

・「何とも言えない罪悪感が湧いてきそうなので」(33歳/商社・卸/営業職)

・「あまり若い女性だと犯罪だと思うから」(25歳/小売店/販売職・サービス系)

恋愛で幸せを感じたいのに、罪悪感がのしかかってくるような交際はしたくないですよね。極端な年齢差に対する違和感は、なかなか拭い去れないようです。

■まとめ

昨今ではさほど珍しくもなくなっている年の差恋愛。愛に年の差なんて関係ないとは言っても、社会人と学生では社会的な立場がまったく違います。あこがれだけではうまくいかないのが恋愛の難しさかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月21日~11月22日
調査人数:155人(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]