お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

墓場まで持ってく! 彼氏が知ればもっとも傷つく「隠し事」・6つ

ファナティック

ある程度年齢を重ねてくると、人にはしられたくない過去も経験してくるもの。彼氏には絶対にしられたくないと思うことも、中にはあるかもしれませんね。女性が思う、恋人が知ったらもっとも傷つくと思う隠し事について、考えてもらいました。

af9940102814m

■実はバツイチ子持ち

・「実はバツイチで子どもがいるなど、ダメージが大きいと思う」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「実は過去に結婚していて、子どもがいるなど」(27歳/医療・福祉/事務系専門職)

本当は結婚していた過去があっても、好きな人には打ち明けられないこともありますよね。特に子どもがいる場合だと、なおさらかもしれません。

■借金がある

・「実は借金があって、火の車である」(37歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「借金があること。友人がそうだった。しかも婚約し、大阪から東京へ行って、婚姻届を出す直前の告白」(26歳/学校・教育関連/専門職)

借金があるときも、彼氏には言いづらいものかもしれません。将来のことを考え始めている場合だと、結婚話も流れてしまいそうですものね。

■不倫していた

・「昔不倫していたことがあったこと」(33歳/その他/秘書・アシスタント職)

・「昔不倫してたことで賠償金を払ってたこと」(34歳/不動産/専門職)

実は昔不倫していた経験があっても、彼氏にはカミングアウトできませんよね。倫理観のない人間だと思われてしまうかもしれませんね。

■交際人数

・「男性と付き合った人数を、本当の3分の1で伝えていること」(33歳/生保・損保/専門職)

・「男性の交際経験が多いこと。絶対に言わないけど」(33歳/生保・損保/事務系専門職)

これまで付き合ってきた男性のことは、彼氏にあえて言わない人も多いのでは。人数が多すぎると、軽い女性と思われてしまいそうですものね。

■浮気

・「浮気してることを隠してたとき。いちばんの裏切りだと思う」(28歳/その他/秘書・アシスタント職)

・「浮気がバレてしまうことが一番あり得ない」(31歳/金融・証券/専門職)

浮気をしている場合は、さすがに彼氏に話すことはできませんよね。隠しとおせるだけ隠しとおさないと、バレたら破局につながりそうですものね。

■二股している

・「二股。見た目が清楚誠実なため、イメージからかけ離れるから」(26歳/建設・土木/技術職)

・「二股などでキープされていることがばれたとき」(33歳/建設・土木/秘書・アシスタント職)

本当は彼氏以外にも、キープの男性がいるという人も。どちらがキープになるかは、付き合っていく上で、決まっていくのかもしれません。

■まとめ

彼氏にバレたら傷ついてしまうような隠し事が、いろいろあるようですね。一生隠しきれるようなことならいいですが、その場限りのごまかしだと、すぐにバレてしまう可能性もありそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年12月にWebアンケート。有効回答数207件(25歳~35歳の女性)

お役立ち情報[PR]