お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

リッチな出会いはどこ? 「高収入な男性」の出没エリア・5つ

ファナティック

将来のことを考えたら、やっぱりお金は非常に大事。お金が全然ない彼よりもリッチな彼のほうが、ほかのスペックが一緒であれば、後者を取る人が圧倒的に多いのではないでしょうか。でも、リッチな男性、高収入な男性と出会いたくても、彼らが「僕はお金持ちです」という看板をぶら下げて歩いているわけではありませんし、ただただ街中を歩いているだけでは、見つけられないでしょう。そこで、どんなところへ行けば高収入の男性と出会えるか、女性たちに考察してもらいました。

max16011624_tp_v-3

■高収入な職場に

・「高収入の男性がいる職場で働く。自分のスキルを上げて自分の収入も高いようなところで働く。高収入の男性にふさわしい対応や発言ができる品のある女性になる。男性に釣り合ってないと出会っても恋愛や結婚に結びつかないため」(32歳/小売店/販売職・サービス系)

・「自分も高収入の職種に就くこと、高収入の男性と似た職種に就くこと」(32歳/小売店/販売職・サービス系)

スキルアップして、自分が高収入な職に就けば、自然とまわりも高収入だらけになるはず。そこですてきな男性と職場結婚すれば、ほぼ間違いはないでしょう。

■婚活パーティー

・「婚活パーティーや街コン、出会い系の異業種交流、結婚紹介所」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「高学歴ばかりが集う婚活パーティーに行く」(33歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

女性の参加費は少々割高だそうですが、高収入の男性限定の婚活パーティーもよく開催されています。そこに行ってがんばれば、恋人を無事にゲットできるでしょう。

■趣味のサークルなど

・「想像ですが、趣味やサークルなどの場に出向く。ある程度高収入の人は、仕事してても余裕があって趣味にも時間をついやすのでは?」(29歳/その他/販売職・サービス系)

・「英会話教室やスポーツジム。高収入の人は自己啓発で習いごとに行く人が多いから」(33歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

趣味や自分磨きに余暇を充てられるのは、そこそこの収入の人ではないと難しいもの。また、向上心がないとそういうところへは出向かないでしょう。高収入でなおかつ、将来有望の可能性も。

■高級なお店

・「高級なお店とか。金持ちが出入りする場所。オシャレなバーとか」(33歳/その他/その他)

・「少し高めのレストランやバーに行く」(27歳/医療・福祉/その他)

ハイクラスのレストランやバーに行けば、そのお店で飲食ができる程度の収入の人と出会うチャンスもあるでしょう。でも、こういうところで話しかけるのは、なかなか勇気がいりそうですね……。

■大企業のそばのお店へ

・「企業近くの飲み屋さんに行けば、その企業のほうがいるんじゃないかと期待してしまいます」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「大手町などの都会でサラリーマンがたくさん集まる所」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

大企業、一流企業のそばにある居酒屋やカフェに行けば、そのあたりで働く男性たちが通っているでしょうから、運命的な出会いもあるかもしれません。その企業の平均年収はちょっとリサーチする必要がありますね。

■自分を磨いて

・「出会う場所ではなく、まずは、高収入の男性にふさわしい女性になるべき。だと思います。出会ったところで、ふさわしくなければ、それまでなので」(27歳/商社・卸/販売職・サービス系)

・「街中どこでも出会える自分になる」(28歳/アパレル・繊維/クリエイティブ職)

大前提として、自分がどんなにすてきな人と出会うチャンスがあったとしても、その人の目にとどまるほど、魅力的な女性でなければ話は始まりません。どこへ行くにしても、完璧な自分であれば、あちらのほうから声を掛けてくることでしょう。

■まとめ

高収入の男性と出会うためには、ただ待っているだけではダメ、ということがよくわかりますね。出会いを求めて出掛けるにしても、自分を変えるにしても、とにかく行動あるのみ!! 口先だけで「リッチな彼氏がほし~」というのは簡単ですが、行動を起こすのは大変です。気合を入れて臨みたいものですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年11月にWebアンケート。有効回答数208件(25歳~35歳の女性)

お役立ち情報[PR]