お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

忘れらんねぇ……! 歴代彼女の中で一番好きだった子の特徴

ファナティック

大好きな彼にも、「歴代彼女」たちがいるものです。過去の恋を根掘り葉掘り聞くのは、ちょっとためらってしまうけれど……本当は気になるという方も多いのではないでしょうか。今回は、世の男性たちの過去の恋愛について徹底調査! 歴代彼女の中で一番好きだった子の特徴を教えてもらいました。

pa151026033997_tp_v

■外見が好み

・「体形はややふっくらしていてアイドル並みのルックスだった」(27歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「とにかく顔がかわいかった、性格も悪くなかったけど頑固だった」(30歳/建設・土木/技術職)

顔が好みかどうかは、恋愛をスタートする上で非常に重要なポイントとなります。外見へのこだわりが強ければ強いほど、「好みの異性」を見つけるのは難しくなるはず。「やっと出会えた逸材」だからこそ、つい懐かしく思い出してしまうのでしょう。

■性格が最高

・「とにかく明るいひょうきん。弱い子を助けていた」(38歳/機械・精密機器/専門職)

・「明るく前向きで現実的、ウワサ話や悪口やグチを言わない。ウワサや悪口やグチを聞かされるのは苦痛なので」(39歳/その他/その他)

こちらは外見ではなく、相手の内面にこだわる男性たちの意見です。性格のよさは、付き合っているときには、つい見逃してしまうことも多いもの。ほかの異性を見れば見るほど、「あんなにいい子はいなかった」と思ってしまうのでしょうか。

■リラックスできる人

・「趣味趣向がかなり合っていて、無理せず付き合えた」(36歳/その他/その他)

・「思いやりがあって心配性の彼女。一緒にいて一番癒された」(37歳/食品・飲料/その他)

一緒にいてなぜかリラックスできるのは、2人の相性がいい証拠なのでしょう。背伸びせず、等身大の自分を見せられる関係は、実は非常に貴重なもの。なぜ別れてしまったのか、理由が気になるところですよね。

■甘えてくる彼女

・「明るく、甘えん坊で、ちょっとワガママ」(28歳/その他/事務系専門職)

・「顔は童顔なのに体つきが嫌らしく、性格も甘えん坊だった子です」(37歳/情報・IT/事務系専門職)

甘えてきたりワガママを言ったり……。もしかしたら交際中には「めんどうくさい」と思ったこともあったはず。しかしいざ別れてみると、どこか物足りない気分になってしまうのかもしれませんね。

■今が一番!

・「今の彼女が一番好き。尽くされてる気がする」(23歳/自動車関連/販売職・サービス系)

・「今の嫁が一番好きな彼女であり、長所短所含めて好き」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「そのときそのとき、付き合っていた彼女が一番好き。ということで、現在進行形の今の奥さんがベストです」(31歳/情報・IT/事務系専門職)

過去にさまざまな経験を積んできたとしても、「今」に勝る思いはないと断言する意見も多数ありました。今の彼がこんな言葉をかけてくれたら、うれしく思う女性も多いはずです。「この人を選んでよかった」と、心底思えるのではないでしょうか。

<まとめ>

もしも本当に、今付き合っている彼にとっての「歴代彼女の中で一番好きだった子」について聞いてしまったら……激しく落ち込む女性も多いはず。みんなの意見を参考にして、自分が「歴代最高彼女」になれば……元カノの存在におびえることもなくなるでしょう。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月29日~2016年11月30日
調査人数:388人(22~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]