お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

マジ許せねぇ! 男性が受けた「彼女の裏切り」4つ

フォルサ

お昼のドラマでよくある恋人への裏切りは、リアルな世界でも意外とあるのかもしれません。恋人にされた「裏切り行為」とはどんなことですか?働く男子に、自身が受けた最低な裏切り行為を聞きました。

■浮気

・「ほかの男と腕を組んであるいていた」(37歳/その他/技術職)

・「大好きな彼女に浮気をされていたこと」(30歳/その他/営業職

・「恋人というか、結婚していた元嫁に浮気をされた事。月1で働いている会社の飲み会があって、そこで徐々に計画を立てられて浮気されたのがとてもショックだったこと。」(38歳/建設・土木/事務系専門職)

圧倒的に多かったのは浮気や二股など異性関係についての裏切り。中には自分ではない相手の子どもを妊娠していた、という衝撃のエピソードもありました。人生ってドラマより怖いかも。

■日々の態度

・「自分で決めた約束をそんな事言っていないですましたとき」(39歳/情報・IT/技術職)

・「今後は努力する等言うが、結局はだらけたまま。」(31歳/自動車関連/技術職)

突然の裏切り行為ではないけれど、日々の行動に対して「裏切り」と感じることも。「約束したのに全然守らない」など、恋人への小さな不満の積み重ねがあるとき大爆発を引き起こすことも。

■お金

・「話せないくらいえぐい事、貯金の使いこみもろもろ」(39歳/商社・卸/事務系専門職)

・「財布からお金をこっそり盗まれていた」(39歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

貯金の使いこみや盗みなどはもはや裏切りというか犯罪行為。恋人だからといって許されることではありません。お金でもめる人とは良い関係は築けませんし、人間性を疑った方が良いのかも。

■別れ話

・「病気の時に離婚。私の存在が重たいのかもしれないが、その状態ですてるのはひどいと思う」(39歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「付き合って1週間もしないで別れ話をされたこと。」(37歳/警備・メンテナンス/その他)

・「理由もなしに突然一方的に別れを告げられた。」(38歳/小売店/販売職・サービス系)

予想もしないタイミングで突然別れ話を告げられると、驚きとともに怒りがこみ上げて「裏切り」と思うのかもしれません。ただ、告げる方にしてみたら突然でなく、しかるべき理由があるという側面があるのも事実。上手な別れ方は難しいですね。

■まとめ

たとえ自分にとっては小さなうそでも、相手をとても傷つけてしまう恐れもあります。うそをつかれた側からすれば、まるっきり信じていた人から思いもかけない裏切り行為をされたら、人間不信に陥ってしまうのも無理はありません。大切な恋人であればなおのこと、自分にも相手にも誠実にいたいものですよね。

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年9月にWebアンケート。有効回答数207件(22歳~39歳の働く男性)

(フォルサ/錦織寿恵)

 

お役立ち情報[PR]