お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

マジ好きだからっ……! 本命女性には言いたくないこと

ファナティック

好きな人には、なるべく自分のいいところを見せたいと思うもの。わざわざ嫌われることを、本人の目の前ではしたくないものです。そこで男性に、本命女性には言いたくないことについて、いろいろ語ってもらいました。

yuka160322290i9a4691_tp_v

■悪口

・「悪口は絶対言わないです。あと愚痴なども」(23歳/小売店/技術職)

・「人の悪口や愚痴は自分が情けなくなるから相手の前ではネガティブなことは言いたくない」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

人の悪口を言ったり、愚痴をいうのは本人はストレスの解消になるのかもしれません。ですが、聞く側のことを考えれば、本命の女性には言えないですよね。

■過去の女性経験

・「過去の女性経験かなぁ。知られていいことなさそうなので」(39歳/ソフトウェア/技術職)

・「過去の女性遍歴。遊んでいたと思われたくない」(38歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

過去の女性経験も平均的であれば、女性も問題視しないですよね。あまり多いようだと、遊び人ですし、浮気の心配も出てくるのかもしれません。

■自分の弱点

・「自分の弱み。好かれるためには隠しておきたいこともある」(37歳/不動産/販売職・サービス系)

・「自分の弱み。恥ずかしいから」(30歳/建設・土木/技術職)

普段強い男性が、ふいに見せる弱い部分にキュンとくる女性もいますよね。ですが、その弱い部分によっては、引いてしまうこともありそうです。

■自分の趣味

・「自分の趣味。悪趣味だから」(34歳/商社・卸/営業職)

・「自分がアニメオタクであること。あまりいい印象を持たれないから」(24歳/機械・精密機器/営業職)

趣味にもいろいろありますから、女性に引かれてしまうと心配する男性も。付き合いが長くなったらカミングアウトするのがいいかもしれませんね。

■愛の言葉

・「簡単に愛してるとは言いたくない」(32歳/運輸・倉庫/営業職)

・「好きだとは言えない」(35歳/金融・証券/その他)

本命の女性に対しては、「好き」とか、「愛してる」といった言葉は軽々しく言えないのかもしれません。ですが、そのひと言がほしいときもありますよね。

<まとめ>

本命の女性に対しては、自分の価値を下げるようなことは言いたくないという男性は多いよう。好きな人には自分をよく見てもらいたくなりますから、当然のことと言えそうですよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月29日~2016年11月30日
調査人数:392人(22~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]