お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

で、出てるよ……。「彼氏の鼻毛」に気づいたときの指摘方法・6つ

ファナティック

もしもデート中、彼氏の鼻毛が出ていたらどうしますか? ストレートに伝えるか、やんわりと伝えるか、そのまま放置しておくか……。悩ましいですが、女性によって取る行動はちがうようです。今回は女性のみなさんに、「彼氏の鼻毛」に気づいたときの指摘方法について聞いてみました。

男性を見つめる女性

■「鼻毛が出てるよ」とハッキリと言う

・「『鼻毛出てるよ』とハッキリ言う。そんなことでイチイチ気を遣ってられない」(30歳/金融・証券/事務系専門職)

・「ハッキリ鼻毛出てるよと指摘する。早く気づかせたほうがまわりの人に見られてしまうから」(28歳/医療・福祉/専門職)

彼氏だからこそ変な気遣いは無用と、ストレートに鼻毛が出ていると伝える女性がほとんどでした。お互い、鼻毛を指摘するくらいではどうってことない関係である場合が多いようですね。

■周囲に聞こえないようこっそり伝える

・「直接、こっそりな感じで伝える。指摘しないとわからないかもしれないから」(33歳/学校・教育関連/技術職)

・「人のいないところで、こっそり教える」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

彼氏が恥ずかしい思いをしないよう、配慮をしたうえで伝えてあげるという女性もいました。ちゃんと伝えないとわからないけれど、彼にもプライドはあるからということなのでしょう。

■トイレに行って鏡を見るよう促す

・「さりげなくトイレに行って鏡を見てもらうようにする」(29歳/情報・IT/事務系専門職)

・「人によるけど、顔になんかついてるよとトイレに行ったらと勧めてみる」(28歳/商社・卸/事務系専門職)

彼に直接鼻毛が出ていることは伝えず、トイレなどで鏡を見てきたほうがいいと促す方もいるようです。ある程度、鼻のあたりを見たほうがいいと伝えないと気づいてもらえない可能性もあるので、要注意ですね。

■手鏡を手渡して顔を見るよう促す

・「『鏡見てごらん』と言って手鏡を渡す」(24歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「『ちょっと何かついてるよ!』とそっと手鏡を差し出す」(30歳/その他/販売職・サービス系)

ポーチに手鏡などがある場合は、そっと差し出して鏡を見るよう伝えることも効果的ですね。ただし、鼻毛が出ていることに気づいても、その場ですぐに抜いたり切ったりするのができないのは大変かも。

■ティッシュを手渡して鼻をかむよう促す

・「ティッシュを渡す。ティッシュを渡して鼻チーンしておいでという」(24歳/通信/営業職)

・「そっとティッシュを差し出してみる。ストレートに言うのは悪い気がするので」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

ティッシュを差し出すだけでは、なかなか鼻毛のことは伝わらないような気もしますが、さりげなく鼻に問題があることを伝える努力はするということでしょう。鼻をかむと、出ていた鼻毛が抜けたり、鼻の中におさまったりする可能性もなくはないですからね。

■指摘しない

・「あきらめる。鼻毛くらい出ていたって、どうってことない」(26歳/機械・精密機器/販売職・サービス系)

・「もう言わないって決めています」(25歳/生保・損保/営業職)

一体このカップルには何があったのでしょう……? あまりにも頻繁に鼻毛が出ていたりすると、指摘すらしたくなくなるのかもしれませんね。指摘するとかわいそうだから言えない、という女性もいました。

■まとめ

男性の中には、たまにちょっぴり鼻毛が見え隠れしている人もいます。デートの前に身だしなみとしてチェックしておいてほしいものですが、鼻をかんだあとなどに出てきてしまうこともあるため、難しいですよね。彼女として、彼が傷つかない方法で指摘してあげるのが一番なのかもしれません。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月21日~12月9日
調査人数:105人(22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]