お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

手触りバツグン!! 触っていると男が落ち着く、彼女の体のパーツ6つ!

ファナティック

%e8%a7%a6%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%84%e3%82%8b%e3%81%a8%e8%90%bd%e3%81%a1%e7%9d%80%e3%81%8f%e3%80%81%e5%bd%bc%e5%a5%b3%e3%81%ae%e4%bd%93%e3%81%ae%e3%83%91%e3%83%bc%e3%83%84

愛している人の体に触れると落ち着く……こういった感覚を味わったことがある女性もきっと少なくないと思います。彼の体に触れているだけで、なんだかじんわりと心が温かくなるものですよね。こういう感覚は、何も女性だけが感じるものではありません。男性も感じているのです。そこで、男性たちに、彼女の体のどこを触っていると、心が落ち着く、やすらぐ、と感じるのか、ちょっと聞いてみました。

■二の腕

・「ぷにぷにの二の腕かな。気持ちいいから」(38歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)
・「二の腕。ぷにぷにしてて触ってるだけで気持ちいいから」(37歳/情報・IT/技術職)

このパーツに脂肪がついてしまうと、女性は「振り袖」などと呼び、嫌がりますが、男性からすると決して悪いものではないようです。むしろ、触り心地がいい、気持ちのいい部分のようですね。

■手

・「基本的に手を握っているのが一番好き」(37歳/医療・福祉/専門職)
・「手を握ってるとそばにいるのがわかるから落ち着く」(24歳/運輸・倉庫/その他)

手のぬくもりというのは、なぜか特別なものを感じがち。外で並んで歩いているときだけではなく、部屋でまったりしているときも、触りたがる男性はいます。

■太もも

・「太もも。筋肉質すぎず太りすぎていない感じだったらいい」(30歳/情報・IT/営業職)
・「むっちりした太ももを触るとぷにぷにして気持ちいい」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

脚の太さがコンプレックスで、あんまり触ってほしくない、という人もいるでしょうが、脚フェチの男性からすると、何よりも触りたい部分なのかもしれません。

■お腹

・「お腹の肉。弾力のあるものが好きなので」(33歳/商社・卸/営業職)
・「お腹。柔らかくて気持ちいいから」(33歳/小売店/事務系専門職)

太ってしまうと如実にお肉が付くお腹……。できれば彼には触れられたくないものですが、男性にはあの柔らかさがたまらないものなのです。

■お尻

・「お尻。歩きながら彼女のお尻を触るのが好きです。手の位置もちょうどいいし、柔らかいから」(37歳/機械・精密機器/営業職)
・「お尻。肉付きがよく、触っていてほっとする」(31歳/機械・精密機器/技術職)

女性のお尻は、男性のそれとはちがい、弾力と柔らかさがあるもの。男性の場合は、筋肉質で硬いですからね。だからこそ、触りたくなってしまうのかもしれません。

■胸

・「胸。暇があればもんでいるのが楽しいので」(38歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

胸に触ることは、興奮をあおることもあれば、落ち着きをもたらすこともあるようです。大好きなものに触れているから、心が穏やかになるのでしょうか……。

■まとめ

べたべた体を触ってくる彼がちょっとウザい、なんて感じている人もいるでしょうが、その触れ合いが、彼にとっては何よりの愛情の発露なのかもしれません。面倒なときもあるでしょうが、できるだけ受け入れてあげることも、愛情表現になるかもしれませんよ。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年11月にWebアンケート。有効回答数149件(22~38歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]