お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

いつの時代だよ?! 女子が嫌がる「男子の時代遅れファッション」

ファナティック

デニム彼氏があまりファッションを気にしない人だと、デートのときにどんなコーディネートでやってくるのか気になってしまうこともあるのでは。何年も前の洋服を平気で着てくると、ガッカリしてしまうこともありますよね。古くさい印象を抱く男性のファッションの特徴について、女性に語ってもらいました。

■サイズが合っていない

・「ぶかぶかのジーンズをはいている」(22歳/自動車関連/事務系専門職)

・「サイズが合っていない」(35歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「だぼだぼしたパンツスタイル。少し古く感じるし、スタイリッシュさがないから」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「ダボダボのジーンズ。一昔前っぽい」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

自分のサイズを知らないのか、なぜか大きすぎたり、小さすぎる洋服を着る男性もいるものです。あまりサイズを確認せずに購入している可能性も高そうですね。

■シャツをインする

・「ジーンズの中にシャツをインしている男性」(35歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「シャツをズボンの中に入れてる男」(35歳/小売店/販売職・サービス系)

シャツインの仕方によっては、ダサく見えることもあるのではないでしょうか。最近ではあえてインする男性も増えていますので、着方によるのかもしれませんね。

■バッグがちょっと古い…

・「年代物のカバンをいつも愛用している男子がいる」(28歳/商社・卸/事務系専門職)

・「安いものを買ったことで、擦り切れているカバンなどをずっと使っている人」(33歳/生保・損保/事務系専門職)

一度購入したカバンをずっと大切そうに使っている男性もいますよね。物を大切にするのはいいことですが、微妙に古すぎるものを使っていると、古くさく見えてしまうこともあるのでは。

■裾が広がったパンツ

・「昔のファッションみたいな感じ。男性の大きなベルボトムとか」(33歳/学校・教育関連/技術職)

・「裾が広がっているデニム」(33歳/不動産/事務系専門職)

あえてレトロ感を出したくて、ベルボトムを履いている男性もいますよね。オシャレすぎると、逆に古くさく感じてしまうのかもしれません。

■デザインが古い

・「一昔前の流行のままファッションが止まっている人」(30歳/機械・精密機器/営業職)

・「昔のデザインの服をそのまま着続けている」(30歳/学校・教育関連/専門職)

着ている洋服が、常にデザインの古くさいものだと、昔のイメージを感じるものですよね。2、3年前に流行った洋服などだと、ダサく感じてしまうこともあるのでは。

■まとめ

昔の洋服をそのまま着ていると、さすがに古くさく見られてしまうのではないでしょうか。洋服には疎い男性も多いので、彼氏ならばアドバイスをしてあげることで改善されることが期待できそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年12月にWebアンケート。有効回答数104件(22歳~36歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]