お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

長続きカップルが守っている6つのこと

ファナティック

いつも恋が短命に終わってしまう女性にとって、「長続きカップル」はあこがれの的です。お付き合いが長くなれば、よりお互いについて深く知れますし、「結婚話」も期待できそうですよね。自身が長続きカップルになるためには、実は守るべきルールがあった!? 長続きカップルが守っていることについて、女性たちの意見を調べてみました。

wb0010016771m

■思いやり

・「お互いに思いやりとやさしさを忘れないこと。他人同士が暮らすならそういうのは大事だと思うから」(33歳/不動産/専門職)

・「お互いに思いやりを持って接していること」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

2人の関係を長続きさせるために、なくてはならないのが「思いやり」なのかも。自分だけではなく「お互いに」というところが、大きなポイントとなりそうですね。

■束縛しない

・「お互いがお互いを尊重していて、依存したり束縛したりの関係ではない」(34歳/金融・証券/営業職)

・「お互いのプライバシーを尊重する。長く付き合っていると、ひとりの時間を過ごしたいときも必ず出てくるから」(31歳/その他/その他)

居心地がいいと思える関係性であれば、交際期間は自然と長くなるでしょう。「好きだからつい……」という気持ちもわかりますが、束縛するのは自分が安心したいためなのかも。「相手のためではない」という事実を、認識するのが第一歩です。

■ケンカのあと

・「ケンカをしても、すぐに仲直りするよう努力する。お互いがそういう気持ちを持っていると、仲が長続きすると思う」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「ケンカしてもすぐ謝る。仲直りが早いから」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

どんなに安定したカップルでも、ケンカをすることはあるはずです。大事なのは、「ケンカをしないこと」ではなく「きちんと仲直りをすること」なのでしょう。できるだけ早くするよう、心がけてみてください。

■我慢しすぎない

・「お互いの意見・考えを我慢しすぎない程度に主張すること。感情的になるのを持続せず、いったん冷静になるようにしている」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「お互いに言いたいことは我慢しない。我慢ばっかりしてると、反動で大ゲンカになりそう」(28歳/金融・証券/営業職)

嫌われたくないから……と、つい彼に対して我慢ばかりしてしまう方はいませんか? 「その瞬間」はいいかもしれませんが、いずれきっと「大きな歪み」になってしまいます。小さな芽のうちに、きちんと伝え、解決できるといいですね。

■悪口は言わない

・「相手の悪口を他人の前で言わないこと。相手のことを思っていれば悪口は言わないだろうし、それだけ思っていれば長続きすると思うから」(28歳/医療・福祉/専門職)

付き合いが長くなれば、不満に思うこともあるのかもしれません。しかし、外で相手の悪口を言っても、いいことはひとつもありません。落ち着いた言葉で、彼に直接伝えた方が、よほど建設的でしょう。

■大切なひと言

・「『ありがとう』『ごめんなさい』を素直に言うこと。思っていても、口に出さないと、気持ちが伝わらないこともあるから」(30歳/学校・教育関連/専門職)

・「お互いに感謝をしあうこと。言葉を交わすこと」(28歳/医療・福祉/専門職)

ついおろそかにしてしまいがちなひと言ですが、人間関係の基本。基本を忘れた関係に、明るい未来は期待できません。まずは自分から、素直に「ありがとう」と伝えてみてくださいね。

<まとめ>

長続きカップルが守っているルールを取り入れることで、より安定した恋を楽しめるのかもしれません。相手のことを尊重し、穏やかな恋を楽しんでみてはいかがでしょうか。

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月14日~2016年11月29日
調査人数:108人(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]