お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

俺より多いかもっ!? 女性の貯金をさりげなく聞き出すテク・6選

ファナティック

決して多くない給料でも毎月しっかり貯金できている人、給料の割に貯金額が少ない人など貯金に対する取り組みはさまざま。でも、結婚を考えたときに貯金ができる人かどうかというのは大事なポイントですよね。そこで今回は、女性から貯金額をさり気なく聞き出すテクについて、既婚男性たちに聞いてみました。

■お金の使い方で判断

・「合コンで身なりを確認しながら、月にどれくらい使っているのかということをチェックする」(27歳/運輸・倉庫/技術職)

・「毎月何にお金を使うのか聞いて逆算する」(27歳/運輸・倉庫/技術職)

その人の持ち物や毎月の買い物の仕方など、お金の使い方でどの程度貯金ができているかを想像するという人も。貯金額をズバリ聞くのは難しくても、お金が残るような生活をしているかどうかは、行動を見ればある程度わかりそうですね。

■今の貯金でできることを聞く

・「今ある貯金で何が買えるか」(27歳/運輸・倉庫/技術職)

・「どれぐらい遊んで暮らせるかを聞く」(31歳/自動車関連/技術職)

今ある貯金で買えるものなどを聞いて、貯金額に目星を付けるという男性も。ある程度、まとまった額がないと買えないものを言われるか、普段の支出の範囲で買えそうなものを言われるかで桁もかなり違ってきそうです。

■自分の貯金額を言う

・「自分の貯金をさりげなく言う」(28歳/その他/その他)

・「先に自分の話題をしてからさりげなく聞く」(28歳/運輸・倉庫/その他)

いきなり貯金の話を持ち出すのも怪しいので、まずは自分の貯金の話から相手の話にという男性も。女性側も相手のを聞いたからには、自分も言ったほうがいいのかもという気になりそうですね。

■結婚資金の話をする

・「お金がかかる結婚式の話をする」(31歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「結婚資金をどのぐらい貯めているかとか」(31歳/情報・IT/技術職)

結婚式や新居の費用などにお金がかかることは女性もよく知っていること。貯金額を聞き出すには、それに十分なお金があるのかどうかという風に話を持っていくのもさり気なくて、嫌味がないかもしれませんね。

■将来設計を聞く

・「将来設計を聞いて、どんなことを理想としているかを聞き出す。そうすると会話の流れで聞きやすい」(33歳/運輸・倉庫/その他)

・「将来使いたいことの確認」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

貯金は将来に備えるものなので、将来設計の話から貯金を自然に聞き出すという人も。どんなことに使いたいのか、どのくらいでそのお金が貯まるのかなどを聞けば、現在の貯金額もある程度はわかりそうですね。

■月々の貯金額を聞く

・「『堅実に貯金してそうだね……』と聞けば、大体の貯金額がわかる」(25歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「毎月の貯金額を聞いて、入社してからの月数を掛ける」(34歳/機械・精密機器/事務系専門職)

しっかり貯金できていそうなしっかりした人という前提で、貯金の話を持ち出すという男性も。そう言われて悪い気がする女性もいなさそうなので、月々どのくらい貯金しているのかなども自然と自分から口にしてしまうのかも。

■まとめ

どのくらいの貯金があるかは、社会人生活の長さや給料の額によっても差がありそうですが、まず貯金できるタイプなのかどうかを知りたいという男性も多そう。ただ、さり気なく聞くというのは難しいようで「同じく聞くならストレートに聞きます」(36歳/学校・教育関連/専門職)、「『いくらあるの?』と、聞いてしまう」(36歳/学校・教育関連/その他)と直球で質問してしまうという人も。結婚を考えている女性になら、こういう方法もアリかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月31日~11月22日
調査人数:123人(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]