お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

うへぇー!! 合コン後、飲み会の誘いがウザイ男性への対応6つ!

ファナティック

出会いの場である合コン。好みのタイプの男性とばかり出会えればいいのですが、まったく興味のない男性からひたすらアプローチを受けると言うことだってありますよね。そこで、社会人女性のみなさんに合コン後、飲み会の誘いがウザイ男性への対応方法を教えてもらいました。

■完全無視をする

・「LINEを既読スルーする。手っ取り早いから」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)
・「未読スルーをする。さすがに連絡が来なくなるから」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「連絡は全部無視する。中途半端に相手するからいつまでもお誘いがある」(34歳/金属・鉄鋼・化学/秘書・アシスタント職)

その気がないなら完全無視が一番、という声が多く見られました。変に期待を持たせることはいないに限るということだそうです。

■ブロックする

・「徹底的に無視する。着信拒否できればする」(28歳/生保・損保/秘書・アシスタント職)
・「ブロックして削除するに限ります」(27歳/生保・損保/事務系専門職)
・「日にちがわかったら連絡すると言って、ブロックする」(28歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

無視してダメならブロックしてしまうという方法も。もう会うことがないであろう相手なら、それも有効な手ですよね。

■忙しいからと断る

・「毎回『忙しい』『都合がつかない』と断る」(26歳/その他/事務系専門職)
・「仕事で忙しくてなかなか時間が取れないので申し訳ないです~と言って連絡を絶つ」(30歳/ソフトウェア/その他)
・「今は仕事が忙しいので落ち着いたらこちらから連絡すると言う」(25歳/その他/専門職)

「先約があって」「今は忙しくて」などさまざまに理由をつけて断るという方法も。そして相手が察してくれるのを待つのだそうです。角も立たず、上手い言い訳ですよね。

■「みんなで」と強調

・「やたらと『みんなで』を強調して、2人きりでは遊ばないことを宣言」(33歳/不動産/事務系専門職)
・「『みんなでまた行こうね』と、2人での食事は嫌だとさりげなくアピールする」(34歳/生保・損保/事務系専門職)

「みんなで」を強調して返事をするという意見も。相手とぎくしゃくしてしまわない無難な断り方かもしれませんね。

■彼氏ができたと伝える

・「彼氏がうるさいから無理だと伝える」(27歳/情報・IT/事務系専門職)
・「彼氏ができた。とウソをついて誘えなくする」(27歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)
・「彼氏ができたと言って無理やり終わらせる。そういえば二度と連絡してこないから」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

ウソでもいいので彼氏ができたと存在をアピールして誘えないようにする、という意見も多数見られました。わざわざ彼氏のいる相手にまで誘いをかけようとはしないはずですよね。

■きっぱり断る

・「きっぱり断る。かわいそうと思って1回だけと会ってしまったりしたら余計断りづらい」(31歳/金融・証券/事務系専門職)
・「はっきりと『あなたには興味がないです』と言ってしまった方がすっきりします」(30歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

相手が察してくれるのを待つよりも、はっきりと意思を伝えてしまう方がお互いのためになるのかもしれません。

■まとめ

今後一切合わない相手ならいいのですが、友だち同士でつながっていたり、仕事関係の相手だった場合、はっきり断ってしまって今後の関係に影響すると厄介ですよね。相手との関係性によっても、断り方を使い分けなければいけなさそうです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年11月にWebアンケート。有効回答数121件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]