お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

「結婚を視野に入れてくれてる!」と感じた彼氏の一言・6選

ファナティック

公園付き合っている男性との何気ないやりとりの中で、ふと結婚を意識させることってありますよね。付き合っている彼が結婚を視野に入れていると感じた発言や行動について、働く女性たちに教えてもらいました。

■どんな家に住みたいかという話題が出てきたら

・「将来、住みたい家とかの話をしてきたら」(32歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「将来こんな家に住みたいけど、どう思う? と聞いてきたとき」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

結婚をしたらぜひともマイホームがほしいと考えている方もいるでしょう。将来の話として、どんな家に住みたいかという話はとてもわかりやすい話題なのではないでしょうか? お互いの理想を語り合うのも楽しく、素敵な時間になりそうですよね。

■将来子どもは何人ほしい?

・「将来、子どもが何人ほしいか聞かれたとき」(24歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「家族になった時のことを考えて、子どもが何人ほしいとか現実的な話をしてくるとき」(35歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

男性は結婚を意識したときに、子どもを何人持ちたいかという話を持ち出すことがあるといいます。うちは○人兄弟だったからという話をする人もいれば、君と僕の子ならこんな感じかな?と具体的に将来をイメージさせる話をする方もいるようです。

■結婚式に行った後の感想を伝えてイメージを膨らませる

・「友人の結婚式の写真を見せると、いつか私のこんな姿が見たい。と言われた」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「結婚式に行ったときの感想をたくさん話してくれると、考えてくれてるのかなと思う」(28歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

結婚適齢期ともなれば、友人や職場の方の結婚式におよばれすることもあるでしょう。結婚式に参加すると自身の結婚を強く意識するようです。そんな結婚式の話題を出してくると、相手が結婚を視野に入れているのではないかと強く感じられるようです。

■結婚したい時期について聞かれる

・「いつまでに結婚したいとか、子どもが何人ほしいかとか聞いてくるとそう思う」(28歳/商社・卸/事務系専門職)

・「何歳までに結婚したいか聞かれること」(23歳/その他/その他)

結婚したいと考えていても、お互いの仕事や将来設計などもありますよね。彼女に結婚したい時期を聞くことによって、自分の生活や将来どのように進めていくのかシミュレーションする男性もいます。

■両親にあってほしい、紹介したいといわれた

・「両親に会わせたい、と言われたとき」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「自分の両親が来るから会わないかと言われたとき」(28歳/医療・福祉/専門職)

単純にお付き合いをしている女性を紹介したいという場合もありますが、年齢によっては結婚も視野に入れていると考えても決して間違いではないかと思います。ある程度結婚してもいいかなと感じているのかもしれませんね。

■将来設計を具体的に語る

・「私の実家の場所を聞かれ、『将来住むならその近くにしよう』と言われたとき」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「未来の設計図みたいなものを話しはじめたとき」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

ふたりが結婚したときの将来設計などを具体的に話してくるときは、かなり結婚を意識しているといってもよいでしょう。プロポーズなどされていなくても、彼の中ではもう結婚するものだと決まっている可能性が高いですね。

■まとめ

男性の多くは、結婚の意識がない場合は結婚をイメージさせるような話題は口にしないことが多いといいます。ですので、将来の二人の事や子どもの事などを語りだした場合などは、かなり結婚を視野に入れている発言だと思ってもいいでしょう。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年12月にWebアンケート。有効回答数108件(22歳~38歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]