お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド 節約・貯金

20代で120万! 社会人男女のリアルな貯金額を大公開!

 

SMBCコンシューマーファイナンス株式会社は、2016年10月5日~11日の7日間、20歳~29歳の男女を対象に「20代の金銭感覚についての意識調査2016」をインターネットリサーチで実施し、1,000名の有効サンプルの集計結果を公開した。

■毎月自由に使えるお金

まず、20歳~29歳の男女1,000名(全回答者)に対し、毎月自由に使えるお金はいくらあるか聞いたところ、全体の平均額は30,422円、未婚者は32,997円、既婚者は19,376円となった。20代の未婚者は3万円強、既婚者は2万円弱が毎月自由に使えるお小遣いのようだ。
また、毎月自由に使えるお金がどのくらいあれば満足できるか聞いたところ、満足できる金額の平均額は全体で72,651円、未婚者では79,758円、既婚者では42,153円となった。買いたいものややりたいことが多いのか、未婚者のほうが満足できる金額が高く、実態と理想とのギャップが大きくなった。特に、未婚男性は、満足できる金額が97,784円とその他の層よりも高く、ギャップも大きなものとなりました。さらに、毎月自由に使える金額と使えたら満足できる金額の多寡に注目すると、毎月自由に使える金額に「満足している」割合(実態≧理想となった割合)は29.5%となった。現在のお小遣い額で満足している人は少ないようだ。

■貯蓄できているお金

次に、現在貯蓄できているお金はいくらあるか聞いたところ、全体の平均額は86万円、20代前半では52万円、20代後半では120万円となった。職業別にみると、会社員は143万円、パート・アルバイトは63万円、学生は33万円となっている。

《調査概要》

◆調査タイトル:20代の金銭感覚についての意識調査2016
◆調査対象:ネットエイジアリサーチのインターネットモニター会員を母集団とする20歳~29歳の男女
◆調査期間:2016年10月5日~11日
◆調査方法:インターネット調査
◆調査地域:全国
◆有効回答数:1,000サンプル(有効回答から男女×20代前半・後半が均等になるように抽出)
◆調査協力会社:ネットエイジア株式会社

(マイナビウーマン編集部)

 

お役立ち情報[PR]