お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 スキル

ココで見抜け! 「仕事ができない男性」に共通する行動5つ

ファナティック

働く女性として、「なんだかなぁ」と思ってしまう存在と言えば、「仕事ができない男性」です! 一緒に仕事をすればイライラ、プライベートでは「この人だけはない!」なんて思ってしまいそう……!? 世の女性たちを微妙な気持ちにさせる「仕事のできない男性たち」ですが、その行動にはどんな特徴があると思いますか? 働く女性ならではの視点で、詳しく教えてもらいました。

■むしろ「しない」

・「すぐにサボる。日ごろの行いは結果につながる」(26歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「あまり真剣に仕事に取り組んでいない」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

仕事が「できない」というよりは、むしろ「しない」!? しようとしなければ、できないのは当たり前なのですが……本人がそれに気づいていないと厄介です。フォローするほうにとっては、大問題。「いないほうがまし」と思ってしまいそうですね。

■言い訳ばかり

・「自分の成果のなさに言い訳が多いこと」(29歳/生保・損保/営業職)

・「言い訳や責任転換。自分を守るのに必死だから」(24歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

言い訳をするのは、自分の心を守るため。しかしそれだけでは、成長は望めないと言えるでしょう。言い訳しても、状況が変わるわけではありません。至らない点をしっかりと受け止めることが、「仕事ができる人」になるための第一歩かも……!?

■トーク上手

・「口がうまい人。ビッグマウスの傾向がある人」(29歳/機械・精密機器/営業職)

・「実際は何もできてないのに、自分はすごいアピールをする」(29歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

あなたの周囲にも、やたらと口がうまく、自分をアピールし過ぎる方はいませんか? つい「いいな」と思ってしまいそうですが、中身が伴わないことも多いのかもしれませんね。相手のアピールに「すごい!」と思ったときほど、慎重に中身を見極めましょう。

■スケジュール管理が下手

・「優先順位をつけるのが下手。急がなくていいことを一生懸命やる」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「一気に仕事がふってくるとアタフタしてしまい優先順位をつけられない」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

仕事ができない人は、時間の使い方が下手であることも多いよう。「それじゃないでしょ!」なんて女性たちの声が聞こえてきそうですね。今自分が何をするべきなのか。常にチェックしておきたいものです。

■「忙しい」アピール

・「自分は忙しいアピールを、毎回すること」(33歳/情報・IT/事務系専門職)

・「エラそうにしてムダに忙しぶるところ」(28歳/不動産/販売職・サービス系)

本当に忙しいのかもしれませんが、あまりにもアピールするのは禁物です!? 「大変だね」なんて言いながら、実は「また言ってる……」と、内心ゲンナリしているのかもしれませんよ。

■まとめ

仕事ができない男性は、とにかく残念な印象を抱かれてしまうものです。将来を見据えた恋をするなら、「上手に避けたい!」というのが女性たちのホンネなのかもしれませんね。ぜひみんなの意見も参考にして、よりいい相手を見つけてみてください。

※画像はイメージです。

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月14日~2016年11月24日
調査人数:100人(22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]