お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

知ってた? 飲み会で「好きなタイプは?」と聞かれたときの「モテ回答」5選

ファナティック

合コンや飲み会でのワンシーンとして、相手から理想のタイプを聞かれることがあるもの。ここで間違った回答をしてしまうと、一気に男性の気持ちも引いてしまうこともありますよね。男性から「好きなタイプは?」と聞かれた際、モテる女性はどんな回答をするのでしょうか? 今回は、「好きなタイプは?」へのモテ回答を、女性たちに聞いてみました。

好きになった人

・「好きになった人がタイプ。顔とは決して言わない」(25歳/生保・損保/事務系専門職)

・「好きになった人がタイプ。誰にでも期待を持たせるから」(30歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

「好きになった人がタイプ」と答えると、男性は自分にも可能性があると期待をすることができますよね。どんな外見の人がタイプと答えるよりは、好感を持たれるのでは。

あなたみたいな人

・「あなたみたいな人、と答える。ドキッとさせられるから」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「あなたみたいな人! なんてね」(34歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

聞かれた相手がタイプであれば、ズバリ「あなたみたいな人」と答えるのもよさそうですよね。相手をその気にさせたいときも、グッとくる答えかもしれませんね。

やさしい人

・「やさしい人、など誰にでも当てはまりそうなことを言う」(24歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「やさしい人。合コンのとき、顔・身長など外見を言わないようにしたらモテはじめました。内面のことを言うのはハードルが低いようです」(30歳/その他/販売職・サービス系)

好きなタイプは「やさしい人」と答えるのがいいという人も。外見のことより内面のことであれば、男性が実践しやすいですよね。

楽しい人

・「顔じゃなくて、話が合う楽しい人かな。いろんな男性に夢を与えてるから」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「一緒にいて楽しくなれる人がいい」(27歳/その他/専門職)

一緒にいて楽しい男性が実際にタイプという人も多いもの。話が楽しければいいと思うと、男性もがんばってくれそうですね。

がんばっている人

・「一生懸命何かをがんばっている人」(25歳/その他/事務系専門職)

・「がんばっている人。あえて外見の特徴はいわない」(32歳/商社・卸/その他)

何かに夢中になってがんばっている人は素敵に見えるものですよね。仕事をがんばっている男性だと、実際にカッコよく見えてしまうこともあります。

まとめ

どんな男性が好みかと聞かれて、外見のことだったり、細かく何個も自分のタイプを言うと、相手から理想の高い人と思われることもありそうですよね。なるべく外見ではなく内面的なことで言葉を選ぶと、相手の男性もチャンスがありそうと期待してくれてモテはじめることもありそう。きっかけを広げて、恋のチャンスは逃さないようにしたいものですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月23日〜12月1日
調査人数:100人(22歳〜34歳の働く女性)

※この記事は2016年12月04日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE