お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

もう手放せねぇ!! 男性にモテる「年下女性の魅力」6つ

ファナティック

自分よりも若くてかわいい年下の彼女がほしいという男性はたくさんいます。女性のほうでも年上の男性が理想という人は多いですから、バランス的には需要と供給が噛み合っているように思えますね。より年上男性から好いてもらうためには、男性が年下女性のどんな部分に魅力を感じているかを知ることが大切なはず。男性にとって年下女性の魅力とは何なのか、教えてもらいましょう。

■元気をもらえる

・「若さがあふれている点。一緒にいるだけで元気になれそう」(33歳/商社・卸/事務系専門職)

・「若々しくて元気をもらえるところ」(32歳/運輸・倉庫/技術職)

男性の目には、自分より若い恋人の姿は随分元気に映るようです。見た目だけではなく趣味や言動も若々しい年下女性なら、彼もつられて自分が同じくらいの年齢だった頃のことを思い出しそう。まるで自分も同世代かのように、一緒になって楽しんでくれることでしょう。

■遊ぶと楽しい

・「一緒に遊んだときに本気で楽しい」(26歳/農林・水産/技術職)

・「若くて、一緒にいて楽しいし、かわいいこと」(34歳/電機/技術職)

大人になっても子どもの頃のような若い心を持っている人は、男性のほうが多いようなイメージがありますよね。男性は精神面が実年齢よりも若々しいと考えると、一緒に過ごす恋人の年齢も若いほうが楽しく遊べそうです。

■見た目がかわいい

・「とにかく若くてかわいいところ」(24歳/運輸・倉庫/営業職)

・「とにかくかわいい。肌がきれいだったり」(27歳/学校・教育関連/その他)

女性の見た目に関して、若さはとても重要なポイントです。若いとそれだけで肌もみずみずしいですし、忙しさから多少無理をしてもそれがすぐ見た目にあらわれるということもありません。純粋に見た目のかわいらしさで彼女を選びたいという男性にとっては、当然若い女性のほうが魅力的に思えることでしょう。

■子どもらしいかわいさも

・「知識が若々しいこと」(29歳/機械・精密機器/技術職)

・「物の知らなさ。子どものようなかわいらしさ」(30歳/学校・教育関連/事務系専門職)

年下である、年齢が若いということはそれだけ知識や経験が少ないということです。恋愛に関して言うならそれらは決して悪いことではなく、相手よりも若々しく子どもらしいところはむしろ年下女性の魅力のひとつとなっているようです。

■自分がリードしてあげたい

・「頼ってくれるところ。ちゃんとリードしなくちゃって思える」(27歳/小売店/営業職)

・「リードしてあげたくなるかわいらしさがあるところ」(23歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

年下女性は、自分がすすんでリードしたいという男性にとっては素直に頼ってくれるとてもかわいい存在です。同世代や年上の彼女の場合には相手も自分と同じくらいにしっかりしていますから、自分が頼れるところを見せるのもなかなか難しいことでしょう。能動的な恋愛をしたい男性にとっては年下女性のほうが合っているようですね。

■成長する余地がまだまだある

・「若さ。勢いの良さ。伸びしろの長さ」(31歳/機械・精密機器/技術職)

・「若々しくて将来も長くあって伸びしろがあること」(29歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

年下女性は男性から見ればまだ若く、人間として未熟な部分も多いかもしれません。ですがそれは今後まだまだ成長していく存在であるということでもあります。すっかり完成された女性が好きという人もいるでしょうが、中にはまだ成長途中の女性がどんどん成熟していくのを間近で見ていたいという人もいるようです。自分の影響を受けて成長していく姿には、妹のようなかわいらしさもありますね。

■まとめ

男性から見た年下女性の魅力は、多くが恋愛に積極的な男性の場合という印象を受けます。恋人には自分についてきてほしい、しっかり守ってあげたいというように、恋人のことは自分が引っ張っていきたいと考えている男性からの人気が高いようです。年上男性の前では無理に自分を繕わず、困ったときには素直に頼るのが一番良い対応といえそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年9月にWebアンケート。有効回答数130件(22歳~40歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]