お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

何だよ、チェッ!! 飲み会後に、脈ナシだと思う女性からのLINE6つ!

ファナティック

女性との飲み会の後、送ったLINEの反応を見て、男性は脈ありかそうでないかを判断するといいます。では、脈なしだと感じるLINEメッセージはどのような内容だと考えているのでしょうか? 社会人男性の意見を見ていきましょう。

■最低限の連絡やあいさつだけになる

・「どんな連絡でも短い文章で返ってくる」(37歳/食品・飲料/販売職・サービス系)
・「ただの業務連絡のようなあいさつのメール」(29歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

飲み会後のやり取りが極端に短文になったり、業務連絡のような内容のないものになった場合、多くの男性は脈なしと判断するようです。飲み会の前後で変化が大きいほどそう感じるかもしれませんね。

■絵文字などが全くなくなる

・「絵文字が一切ない味気ないメール内容」(34歳/機械・精密機器/事務系専門職)
・「絵文字が一切ない。あっさりし過ぎている」(31歳/機械・精密機器/技術職)

メッセージの中に絵文字などが一切使われなくなったら、今回はダメだったなと判断するという男性もいます。スタンプなどを使用しない場合もおそらく同じように判断されることでしょう。

■お礼やあいさつだけで次につながる言葉がない

・「今日のお礼だけの簡単なあいさつメールだと感じる」(35歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)
・「今日はごちそうさまでしたの一言。その後にまた行きましょうがないから」(32歳/運輸・倉庫/技術職)

ていねいにお礼やあいさつなどはするものの、そのあとにつながるような会話が展開されない場合も、今後は難しいかなと判断するようです。「また誘ってくださいね」「○○に今度は行きましょう」というような、つなぎがあるかどうかは大きいようです。

■あまりにも返信が遅く内容もそっけない

・「LINEを送ったのですが、返事がものすごく遅くてしかもそっけない」(30歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)
・「そっけない世間話だけの内容のLINE」(23歳/その他/その他)

送ったLINEに対する返信が、なかなか帰ってこない場合や、乗り気のしないそっけない内容が返ってくるような場合も、脈はないなと感じるようです。明らかにテンションの低さが感じられる場合も同様でしょう。

■社交辞令な返答や文面

・「定型的な文で、社交辞令の内容」(27歳/学校・教育関連/その他)
・「社交辞令的な文面であいさつしてくる。何回も経験すればわかってくる」(33歳/運輸・倉庫/その他)

他人行儀な内容や社交辞令的な文面の場合も、次はないなと感じるようです。この場合は、ぜひまた誘ってくださいねという内容が書かれていたとしても、「またはないんだろうな」と感じさせる文面である場合が多いようですよ。

■そもそも返信が来ない

・「無視されるとか興味がないとかばかとか言われる」(31歳/運輸・倉庫/技術職)
・「何も来ないやつだな。そういうのは」(36歳/学校・教育関連/その他)

もっともわかりやすいのは、LINEの返事がない場合や音信不通になるケースでしょう。これは明らかに脈なしだと判断できる状況かと思いますね。

■まとめ

飲み会の後のLINEのやり取りは、その後の関係を続けていくかを判断する大きな材料となります。対応がよかったりノリがよい場合などでは、男性からすると「もしかするといけるかも」と感じるようですが、今回のアンケートのような対応の場合には難しいかもしれないと考えるようです。女性としては脈ありなのに、緊張してそっけなくしてしまうと、相手が勝手にフェードアウトしてしまうかもしれないため、男性への言動には注意が必要そうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年11月にWebアンケート。有効回答数124件(22~38歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]