お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 人間関係

やりすぎ注意!! 社内婚活オンナに思うこと6つ!

ファナティック

結婚したいならのんびり待っているだけではダメということで、婚活をする女性は少なくありませんが、会社内での婚活には同性からも賛否両論。仕事をそっちのけにして、結婚相手探しをするとなるとさらにひんしゅくを買うことも。今回は「社内婚活する女性に思うこと」について、女性たちの意見を聞いてみました。

社外で探せばいいのに

・「社内以外にもいい人はいるよと言いたい。井の中の蛙みたいな感じがしてもったいないと思う」(24歳/金融・証券/営業職)
・「他で探せば……と思っちゃいます」(24歳/不動産/事務系専門職)

社内の男性よりも社外の男性のほうが数が多いのに、わざわざ狭い世界で探さなくてもという意見もあるようです。気になる人にアプローチではなく、一からお相手を探すなら確かに社外のほうが対象の男性は多いですよね。

仕事に支障がないようにしてほしい

・「うちの会社ではまずいないのですが、仕事はきちんとしてほしいと思う。その人に会うときだけ頑張られるとイライラしそうなので」(27歳/情報・IT/事務系専門職)
・「あまり仕事に支障がないように動いたりしてほしい」(33歳/その他/事務系専門職)

社内で婚活するのは構わないけれど、仕事はきちんとやってほしいという女性もいるようです。男性の前でだけ一生懸命仕事して、それ以外は手抜きというのはあからさますぎて見ている方も不快でしょうね。

いろいろとうわさされそう

・「あの人、別の人に乗り換えたらしいよなどと陰口をたたかれたりするのはイヤなので、私には無理」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)
・「効率がいいなと思うが、いろいろうわさもされるんだろうなと思う。何人かと付き合ったらその人のうわさがすぐに広まると思うから」(29歳/ソフトウェア/技術職職)

社内恋愛のカップル同様、他人の恋愛動向についてもうわさはすぐに駆け巡るもの。誰が誰にアプローチしている、別れた、付き合い始めたとうわさの的になることだけは覚悟しておいた方が良いかもしれませんね。

効率がいい

・「性格もよく知り、周りに評判も聞けるので良いと思う」(30歳/電機/技術職)
・「おおよその、収入、年齢、仕事ができるかできないかの判断がつく」(22歳/生保・損保/営業職)

社内で結婚相手を探せば、基本的な情報についてはわかっているので効率が良さそうだという意見も。ゼロからスタートではないだけに早く結婚したいと思っている人にとっては、ハズレのない方法ですね。

ガツガツしないでほしい

・「個人個人の考え方なので良いと思うけれど、あまりにガツガツしすぎるとイヤだなと思う」(33歳/不動産/専門職)
・「手当たり次第なのは波紋を残すことがあるのでやめてほしい」(25歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

社内の男性に手当たり次第アプローチしたりというのは、焦りが見えすぎるのでイヤだなと思う女性もいるようです。婚活をするにも節操のない言動はあまりいい印象を持てないのは間違いなさそうですね。

余裕がない

・「余裕がないんだろうなぁとかわいそうになる」(28歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)
・「そこで妥協するんだーって思う」(29歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

社外で結婚相手を見つけることを諦めてしまった、妥協したと見る人も。そこまで結婚を焦っているのか、気持ちに余裕がないのかと、ちょっとかわいそうな気持ちで見てしまう人もいるようですね。

まとめ

社内恋愛から自然にゴールインというのではなく、明らかに結婚相手を探しに会社に来ているといった感じが見えるのは同性としても好感を持てないようですね。もちろん、社内の男性との出会いも婚活の一環にはなるでしょうが、それはあくまでも自然に出会った場合。仕事をしに来ているのか、婿探しに来ているのかわからないほどの必死さは、社会人としての信用もなくしてしまいそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年11月にWebアンケート。有効回答数132件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]