お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

お願いあきらめて~! 彼からの誘いをやんわり断る言い訳5つ!

ファナティック

彼からの夜のお誘い、断りたいときもありますね。でも、彼を邪険に扱いたくないし、かと言って優しく諭そうとすると押し切られてしまうこともあるのでは……。今回は、社会人女性のみなさんが、どんな風にうまく断っているのか、聞いてみました。

体調が悪いから

・「体調不良、これにつきます。心配してくれるし」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「『今日めちゃくちゃお腹が痛くて……。本当にごめん』でいいと思う」(33歳/不動産/専門職)
・「『体調が悪い』と言うと彼も気分を害さないで心配してくれる」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)
・「『今日は風邪気味だから次回ね。』と断る」(33歳/その他/事務系専門職)

体調が悪いという理由で断る方、かなり多いみたいです。彼が優しい人なら心配もしてもらえるという、チャッカリしたおまけも付きそうですね。

眠気を理由にする

・「寝たふりをする。本当に寝ると許してもらえる」(26歳/医療・福祉/専門職)
・「先に寝ちゃえばさすがに手を出されない」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「今日は果てしなく眠いから寝るわーと言う」(24歳/小売店/事務系専門職)

ある意味、実力行使と言ったところでしょうか? 先に寝られてしまっては、彼も寝るしかないですものね。

生理中だから……

・「『生理だから』と言うが、その後に次に会える具体的な日程を伝えておくといい」(35歳/運輸・倉庫/事務系専門職)
・「『生理中だから』と断ってしまう。自然かなぁと思います」(28歳/その他/事務系専門職)

これは、一番断りやすい理由になるかもしれませんね。そして、次の約束をしておけば、彼が気分を害することは少ないかも?

仕事を理由にする

・「『明日の朝は仕事で早いから』って」(23歳/医療・福祉/販売職・サービス系)
・「『明日が早い、朝が苦手』と言うこと」(35歳/医療・福祉/専門職)

仕事に遅刻する訳にはいきませんから、社会人の彼なら、わかってもらえそうです。翌日のことを考えれば、気遣ってくれるかもしれません。

両親のことを理由にする

・「家で両親が体調を崩して早く帰らないと」(33歳/不動産/事務系専門職)
・「実は今日両親が家に泊まりにくる」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

ご両親のことを理由にするのは、とてもうまい方法だと思います。彼も、ご両親には悪く思われたくないと思っていることでしょうから、ご両親が体調を崩しているとか、家に泊まりに来るとか言われては、彼は、諦めるしかありませんよね。

まとめ

回答を見ていると、やはり、体調が悪いことは生理中ということを理由にして断っている方が多いようです。ですが、いつも同じ言い訳では、疑われてしまいそうですので、今回ご紹介した、お仕事や、ご両親のことを言い訳を参考にしてみてはいかがでしょうか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年11月にWebアンケート。有効回答数133件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]