お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

こんな感じなんだ! 「初めて女性に触れたとき」の感想・7つ

ファナティック

自分の胸が膨らみはじめたとき、恥ずかしさとともに「大人になっていく」感じがしましたよね。では男性が初めて女性の胸を触ったときは、どんなことを思ったのでしょうか? その感想を社会人男性に語ってもらいました!

すごく柔らかかった!

・「ずっと触っていたいと思うぐらい柔らかくて気持ちいい」(35歳/情報・IT/技術職)

・「すごく柔らかくて、本当に同じ人なんだろうかと思った」(28歳/情報・IT/技術職)

「すごく柔らかかった」という声が多数ありました。女性の胸の柔らかさに匹敵するようなパーツは、男性の体にはないのではないでしょうか。だからこそ余計に気持ちよく感じるのかも?

温かくて感動した!

・「ずっとあこがれていたのですごく感動した覚えがあります」(30歳/小売店/営業職)

・「こんなにも柔らかく、温かいものがあるのかなと感動した」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

柔らかくて温かいことに「感動した」という声も。男性にとって、女性の胸はあこがれのもの。柔らかさだけではなく、その温もりに感動した人も多いようですね。

不思議な感触だった!

・「ムニョムニョしていて、不思議な感触だと思った」(34歳/機械・精密機器/技術職)

・「意外と柔らかさや弾力があって、不思議な感じでした」(39歳/医療・福祉/専門職)

柔らかさだけではなく弾力があって「不思議な感触だった」という人も。今までに触ったことがないような感触だと、気持ちよさや感動よりも「不思議」だと思う気持ちのほうが勝つのかもしれませんね。

夢ごこち、我を忘れた!

・「ふんわりしてて夢ごこちになった」(22歳/運輸・倉庫/クリエイティブ職)

・「自分の体のどこを触っても感じない触感に、我を忘れた」(33歳/食品・飲料/営業職)

その感触に「夢ごこちになった」や「我を忘れた」という人もいました。胸の大きさや弾力のある柔らかさは、女性の胸特有の触感ですよね。男性が夢中になってしまうのもうなずけます。

母性を感じた!

・「柔らかく心地よくて母性を感じた」(29歳/情報・IT/技術職)

・「すごいやわらかくて母性を感じる場所だと思いました」(36歳/小売店/販売職・サービス系)

「母性を感じた」という声も。丸みのある胸は女性の象徴でもありますよね。そんな胸を触ったとき、赤ちゃんのころの心地よさを本能的に思い出した男性も多いようです。

予想より少し硬くて弾力があった!

・「思っていたよりも少し硬くて弾力があった」(36歳/小売店/販売職・サービス系)

・「柔らかいものとは思っていたが、意外と硬さが残っているように感じた」(29歳/食品・飲料/事務系専門職)

「柔らかい」という声とは対照的に「思っていたよりも硬さがあった」という声もありました。女性の胸は柔らかさだけではなく適度な弾力があるということを、触ってみて初めて知ったという人は多いようですね。

まとめ

男性が女性の胸を初めて触ったときの感想としては「柔らかかった」や「不思議な感触だった」などがありました。自分の体にはない感触に、夢中になった男性は多いようです。女性の胸に対していろいろなこだわりがあるのも、それだけ魅力を感じている証拠と言えそうですね!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月18日~10月19日
調査人数:284人(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]