お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

夫がジャッジ! 「器が小さい妻」の共通点6つ

ファナティック

たとえばいつもデートは1円単位まで割り勘だったり、小さなことでイライラされると、その男性に対して「器が小さいな」と思いますよね。では既婚男性が妻に対して「器が小さい」と思う瞬間とは? 夫婦の実態に迫ってみました!

ささいなことですぐ怒る!

・「つまらないことで怒り爆発すること。自分本位なところがある」(35歳/その他/その他)

・「何かにつけてすぐ怒る。こちらが冷静に物事を伝えようとしても感情的に返されるので、らちがあかない」(32歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

ちょっとしたことですぐに怒ったり、感情的になる妻は「器が小さい」と思われているようです。男性にとっては「つまらないこと」でも、女性にとっては「大事なこと」だったりするんですよね……。

ケンカのときに許してくれない!

・「ケンカして謝っても許してくれないとき」(33歳/その他/その他)

・「くだらないことでケンカして機嫌が悪くなって喋らなくなったとき」(29歳/医療・福祉/専門職)

ケンカして夫が謝ってきても許さなかったり、喋らなくなることは夫婦ゲンカでありそうですよね。ケンカの内容にもよりますが、向こうから謝ってきたら許してあげると器の大きい女性だと思ってもらえるかもしれません。

飲み会で遅くなったら怒られた!

・「飲み会が少し予定より遅くなって帰ってきたら怒られたこと」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「飲み会でハメ外して酔っ払って終電逃して帰ったら怒られた」(28歳/その他/販売職・サービス系)

飲み会で遅くなったときに怒られると、夫としては「そんなことくらいで……」と思ってしまうようです。でも家で待っている妻のことを考えると、怒ってしまう気持ちもわかりますよね。

勝手に食材を食べたらキレた!

・「冷蔵庫のプリンを食べて怒られたこと」(29歳/情報・IT/技術職)

・「チャーハンに入っていたエビを食べたらキレられた」(34歳/警備・メンテナンス/その他)

冷蔵庫のプリンやチャーハンのエビなど、食べ物のことでキレられて「器が小さい」と思う夫も。「食べ物の恨みは怖い」ということは、夫婦になったらより実感することなのかも?

浮気じゃないし!

・「なんでも女の人といたら浮気と勘違いして責め立てる」(31歳/建設・土木/技術職)

・「女性を見たときに嫌がったり、帰りが遅いと心配したりしたとき」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

妻以外の女性といたら「浮気したでしょ!」と責め立てられると、夫としても困ってしまうようです。とはいえ、ほかの女性と仲良くしている夫の姿はあまり見たくないし、帰りが遅ければ心配する気持ちもわかりますよね。

家事をしないと機嫌が悪くなる!

・「洗濯物を畳まなかったら機嫌が悪くなる」(30歳/学校・教育関連/専門職)

・「掃除があまりできていないことでよく怒られる」(29歳/学校・教育関連/事務系専門職)

洗濯物をたたまなかったり、掃除をしないなど「家事をしないと機嫌が悪くなる」=「器が小さい」と思われているようです。2人で暮らしている以上は、家事は積極的に手伝ってほしいものですが……。

<まとめ>

妻のことを「器が小さい」と思う瞬間について、いろいろなエピソードが寄せられました。夫にとっては「ささいなこと」かもしれませんが、妻にとっては「大事なこと」という考え方のちがいがあるようです。これらのちがいをお互いに受け入れられれば、ケンカなどのトラブルも解消できそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月15日~2016年9月16日
調査人数:137人(22~39歳の既婚男性)

※この記事は2016年11月20日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE