お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

まだいないの? クリスマスまでに“絶対”彼氏を作る方法6つ

ファナティック

今年も早いもので、あと数カ月で年末が近づいています。恋人にとっての最大イベントとなる、クリスマスを楽しみにしているカップルも多いのでは。独り身の人がクリスマスまでに恋人をゲットするには、どうすればいいと思いますか? 女性の意見を元に、調査してみました。

友だちに紹介してもらう

・「交友関係の広い友人を頼って紹介してもらう」(39歳/その他/事務系専門職)

・「友だちに紹介をしてもらう。ハロウィーンパーティーや鍋パーティーなど、季節感のあるイベントを企画して出会いの場をセッティングしたりしてもらったりする」(33歳/医療・福祉/専門職)

彼氏を作る近道は、やはり友だちの紹介かもしれません。その友だちがどんな人かというのも大切です。どんな人を紹介してくれるかということになりますから。

出掛けるようにする

・「とにかく出掛けてたくさんの人に会う」(33歳/その他/販売職・サービス系)

・「とにかく出会いの場に足を向ける。友だちの友だちと仲良くする」(25歳/医療・福祉/専門職)

彼氏を作るには、出会いが必要ですよね。「下手な鉄砲数撃ちゃ当たる」ではないですが、チャンスは多ければ多いほうがいいですよね。

合コンにいきまくる

・「合コンに行きまくって、連絡を取りまくる」(35歳/医療・福祉/専門職)

・「合コンに出て彼氏を作ること」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/技術職)

出会いの場という点では合コンは最適かもしれません。相手の男性も、彼女を探しに来ているわけですから、手っ取り早いですよね。

片っ端から誘ってみる

・「誰でもいいから誘ってみたりデートをすること」(29歳/機械・精密機器/営業職)

・「ほしいと思えば、片っ端からアタックすればできると思う。クリスマス近くになると人恋しくなる人は多いから」(38歳/医療・福祉/専門職)

周囲に男性がいれば、アタックしてみるのもよさそうです。もちろん、好みもありますが、どうしてもゲットしたければ、理想は下げなければならないかもしれませんね。

自分磨きに励む

・「女磨きに励むことが大事」(35歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「とにかく自分磨きをする。ダイエットもそうだし、常に口角を上げる」(37歳/その他/事務系専門職)

女性としての魅力があれば、彼氏を作るのは難しくなさそうです。男性と女性では視点が違いますから、男性の視点でみた自分磨きを行いましょう。

焦らない

・「焦らないこと。焦ると相手は離れていくから」(29歳/農林・水産/技術職)

・「あまりガツガツしすぎない方がいいと思う」(39歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

焦っている感じは、いくら隠しても相手にはわかってしまうものです。少し余裕を持つことが自分を魅力的に見せる方法かもしれませんね。

まとめ

期限を決めて彼氏を作るのは難しいかもしれません。その場だけでいいのであれば、それもありですが、ずっと付き合っていくことを考えるのであれば、慎重さも大切ではないでしょうか。よりよい男性を選びたいですものね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年10月にWebアンケート。有効回答数190件(22歳~39歳の働く女性)

 

※この記事は2016年11月14日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE