お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

え、オナラや○○も!? 彼女のならOK!と思えるニオイ・6選

ファナティック

ニオイに厳しい男性は意外に多いですよね。でも彼女からするニオイになら、特に不快感を持たない人もいるのでは? そこで今回は、普通はNGでも男性が彼女のならOK!と思えるニオイについて、社会人男性聞いてみました。

オナラのニオイ

・「オナラのニオイかな。我慢してて出たのなら」(36歳/機械・精密機器/技術職)

・「オナラとかであれば気にならない」(34歳/情報・IT/営業職)

自然現象なのでセーブできないときもあるオナラ。以外に彼女ならOKと思っている男性も少なくないようです。

トイレのニオイ

・「トイレを使ったあとのニオイ。ギリギリ、彼女のものなら大丈夫」(34歳/情報・IT/営業職)

・「トイレのニオイ。まだ許せるから」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

トイレのニオイは誰でも多少は残りますよね。学校のトイレのニオイに耐えられるなら、彼女と共同で使うトイレのニオイにも抵抗を感じないのかも。

ニンニクのニオイ

・「ニンニクを食べたあとの口臭。別にイヤではない」(39歳/学校・教育関連/専門職)

・「ニンニクのニオイとか、そんなことは大丈夫です」(28歳/電機/技術職)

ニンニク味のキスはムードを損なうかもしれませんが、女性からニンニクのニオイが漂ってきても、許容範囲のようです。一緒に食べてしまえば問題ないのかも。

汗のニオイ

・「汗のニオイは、全然気にならない」(31歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「汗のニオイ。かなりニオっても好きな人なら大丈夫」(37歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

電車の中などで不意に鼻に入ってくる汗のニオイは気になっても、彼女の汗のニオイは許せそうですよね。一緒に運動したら気にならないかも。

足のニオイ

・「足のニオイもほかのニオイも気にならない」(25歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「足のニオイ。逆に興奮してしまう」(39歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

独特な足のニオイ。お父さんの足のニオイはクサいニオイの代表格とされていますが、意外と彼女のそれは気にならないという男性もいるようです。

体臭そのもの

・「体臭、好きになってくると思う」(31歳/建設・土木/秘書・アシスタント職)

・「シャワー浴びる前のカラダのニオイ。特に気にする必要はないと思う」(36歳/機械・精密機器/営業職)

場所を限定しなくても、脱いだ服などにはなんとなく自分のニオイが染みついていますよね。それが体臭ということでしょうけれど、彼女のそれはOKという男性は少なくないようです。

まとめ

彼女のならOK!と思えるニオイについて、男性の意見が寄せられました。そのほか、「甘めのニオイやシトラス系のニオイならOKです!」(39歳/自動車関連/技術職)という人も。香水の話でしょうか? 人からクサいと言われると傷つきますが、あまり気にしすぎなくてもいいのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月20日~10月21日
調査人数:394人(22歳~39歳の男性)

※この記事は2016年11月10日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE