お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「時間にルーズな人」にイライラしない方法は?

ファナティック

友達と待ち合わせをするときは、どこで待ち合わせをするかが大事になってくるもの。もしも相手が遅れてきた場合、ずっとひとりで待ち続けなければなりませんよね。女性が思う、「時間にルーズな人」にイライラしない方法を教えてもらいました。

<「時間にルーズな人」にイライラしない方法>

■そういう人だと割り切る

・「この人はそういう人なんだと思うしかない」(33歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「そういう人だと思って接する。言っても直らない人だから」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

待たされていることにイライラしてしまうと、多分その人との付き合い自体も難しくなっていくもの。付き合いを続けていくなら、こういう人だと割り切ってしまうほうがいいかもしれませんね。

■時間つぶしをする

・「待ち時間に何か時間をつぶせるように本を持っていく。待ち時間を楽しめばイライラしないから」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「待ち時間にゲームをして遊ぶ。すぐに時間が経つからイライラしない」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

遅れてくることが前提と思えば、何か暇つぶしできるものを前もって用意できるもの。何もすることなく立ちつくしているだけだと、イライラしてしまいますよね。

■自分もルーズになる

・「その人に対しては自分も時間にルーズになる」(25歳/その他/専門職)

・「自分も合わせて遅く行く。お互いさまだと思うから」(33歳/不動産/専門職)

相手がルーズなら、自分も相手に合わせるのもよさそうですね。自分が遅れたとしても、相手も何も言えません。

■待ち合わせ時間を早めに伝える

・「ルーズな人だけ待ち合わせを少し早い時間に設定しておく」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「あらかじめ予定より早めの時間を相手に伝えておく」(29歳/機械・精密機器/技術職)

どうせ遅れるものと思っていたら、最初から早めに時間を伝えておいたほうがいいかもしれません。そのほうが、本当の待ち合わせ時間にちょうど会うことができそうですよね。

■あきらめる

・「もうそういう人だとあきらめる。あまりかかわらないようにする。友達が毎回遅刻してくるから、10時待ち合わせのときは15分くらい遅れることを見越して本を読むようにしている」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「そういう人だと思ってあきらめるしかない」(27歳/機械・精密機器/事務系専門職)

最初からこういう人だとあきらめておくと、待たされても腹も立たないかもしれませんね。性格的な問題もあるので、期待しないほうがよさそうです。

■付き合わない

・「そういう人とは付き合わない。仕事は仕方ないがプライベートではルーズな人とは縁を切ってるか仲よくしないです」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

・「そんな人とかかわりを持たなければイライラしません」(23歳/その他/その他)

きっちりした性格の人だと、待ち合わせに遅れる相手に対して、許せない気持ちが大きくなってしまいそう。そんなときは、いっそのこと付き合いをやめてみるのもいいのかもしれません。

<まとめ>

仲のいい友達とはいえ、あまり待ち合わせ時間に待たされるのはいい気がしないもの。待ち合わせ時間に遅れてきた場合、先に行き先に向かうなどすると、相手にも多少は効果があるかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月20日~2016年10月27日
調査人数:107人(22~34歳の働く女性)

※この記事は2016年11月09日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE