お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

男性に指摘されたら恥ずかしいこと・6つ

ファナティック

外出するときに、自分ではバッチリ決めているつもりでも、ちょっとした失敗をしてしまうこともあります。女性同士ならまだしも、男性に気づかれたら恥ずかしいこともありますよね。女性が恥ずかしいと感じた、男性に指摘されたことをいくつか紹介してもらいました。

<男性に指摘されたら恥ずかしいこと>

■ファスナーがあいている

・「スカートのうしろファスナーがあいていたとき。会社の同僚男性に指摘されて、穴があったら入りたかったです」(29歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「スカートのチャックがあいている。助かるけどちょっと恥ずかしい」(33歳/不動産/専門職)

スカートのファスナーがあいているのは、男性から指摘されたくないところ。ストッキングや下着まで丸見えになっていたら、恥ずかしいですよね。

■下着が見えている

・「パンツの線が透けてるのを指摘されたら嫌」(34歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「パンツ見えてるよなど下着関係。自分のドジを指摘されてるから」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

下着が透けていたり、見えてしまっていると、顔から火が出るほど恥ずかしいもの。男性にだらしないと思われないか、少し不安になりますよね。

■ムダ毛の処理

・「ムダ毛の処理が甘くて残っている毛を指摘されたら恥ずかしい」(25歳/その他/事務系専門職)

・「ムダ毛の指摘をされたらショックだと思う」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

ムダ毛の処理をしっかりしているつもりでも、自分では気づかない部分を処理し忘れていたりすることもあります。彼氏でも嫌なのに、ほかの男性から指摘されると、恥ずかしくて何も言えなくなってしまうのではないでしょうか。

■鼻毛が出ている

・「鼻毛が出ていること。鏡を見ない限り、自分では気がつかないことなので、指摘されたらすごく恥ずかしい」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「鼻毛が出ていること。女性として終わっているから」(29歳/ソフトウェア/技術職)

しっかりチェックしているつもりでも、なぜか鼻毛が出ていることもあるもの。指摘された時点で、相手も女性として見てくれていないような気になるかもしれません。

■白髪が生えている

・「白髪が生えていること。たまに見つけたときに言われて恥ずかしかったから」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

・「白髪が生えていること。老けたと思われる」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

年齢を重ねてくると、白髪が混じるようになり、気にしている人も多いのでは? 男性から指摘されるのは、さすがに避けたいですよね。

■おなかの肉

・「おなかの肉。ガードルとかで隠しているつもりだけどバレていたら恥ずかしい」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「おなかの無駄なお肉。ぷにぷにだから」(30歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

おなかのお肉は洋服で隠せるような気がしますが、たまに洋服の上からもバレてしまうことがあります。太っていることがバレたようで恥ずかしくなりますよね。

<まとめ>

女性としては、避けたいことばかりがあげられていました。実際に指摘されたときは、男性にどう対応していいかわからないもの。自分で注意することが大前提ですが、見て見ぬフリをするやさしさを、ときには持ってほしいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月20日~2016年10月27日
調査人数:107人(22~34歳の働く女性)

※この記事は2016年11月09日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE