お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

デートの翌日に届くとうれしいLINE・6つ

フォルサ

恋人との初のお泊まりデートは、とても緊張しますよね。自分は楽しい時間を過ごせても、相手はどう感じたのかな? と気になるところ。別れたあと、相手からどんなLINEが来たらうれしいと思うのでしょうか? 働く男女に質問してみました。

女性の意見

●楽しかった

・「楽しい時間をすごせたよ、楽しかったね。」(30歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

・「一緒に過ごせてうれしかったと素直に言ってほしい。」(32歳/生保・損保/事務系専門職)

・「すごくすごく楽しかったとかこんな気持ちは初めてなど」(39歳/情報・IT/営業職)

楽しかったと彼から言われたら、ホッとするような気持ちになれます。また一緒に楽しい時間を過ごしたいなと思いますよね。

●また行こうね

・「また行こうねというラインがくるとうれしい」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「楽しかったから次はここに行こう! と言われたらうれしい。」(32歳/団体・公益法人・官公庁/販売職・サービス系)

楽しいお泊まりだったら、また次の約束をしたくなるもの。楽しい気持ちが素直に表れたメッセージが届いたら、思わずキュンとしてしまいそう。

●離れたくない

・「別れ際に離れたくなかった、みたいなメッセージが来るとうれしい。」(40歳以上/学校・教育関連/事務系専門職)

・「今日は初めてのお泊まりで、こちらは楽しかったけど、楽しめたかな? 1日一緒にいたから離れるのが寂しいな」(27歳/金融・証券/専門職)

楽しい時間が終わったあと、寂しさを感じさせるメッセージを見ると、また萌え度がアップしてしまいます。カッコつけない男性のストレートな表現に、女性は落ちてしまうのかもしれません。

男性の意見

●うれしい・楽しかった!

・「楽しかったしもっと好きになったよっていわれてうれしかった」(28歳/その他/販売職・サービス系)

・「ノリのいいLINE。楽しかったことが前面に伝わるような内容だとうれしい。」(34歳/学校・教育関連/事務系専門職)

彼女のウキウキがメッセージから感じられるような文面を見ると、きっと男性は二ヤリとしてしまうのでしょう。「うれしい・楽しい」という気持ちが女性から伝わると、男性としても満足度が上がるようです。

●また行こうね

・「またしようね、のような、楽しんでもらえたとわかる返事」(24歳/警備・メンテナンス/販売職・サービス系)

・「次の約束、また連れて行ってねなど。満足してくれっと思うから」(32歳/機械・精密機器/その他)

一度きりで終わるのではなく、また楽しいお泊まりができるのを心待ちにしているようなメッセージは、男性から見て女性がかわいらしく感じられる瞬間ではないでしょうか。

●感謝の気持ち

・「感謝のある内容がつづられるとうれしく感じる」(35歳/自動車関連/営業職)

・「「今日は朝まで一緒にいてくれてありがとう」というお礼です。」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

一緒の時間を過ごしてくれたことに対する感謝の気持ちを受け取ると、心和やかな気分になりますね。「ありがとう」のあとにやり取りが弾んで「また……」と続くのが理想的です。

まとめ

お泊まりデートが楽しかった様子がメッセージから感じ取れると、男女ともにうれしさがこみ上げてくるようです。気持ちを素直に伝えて、次のデートを楽しみにできると、二人の関係もさらに進展することができるでしょう。

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年9月にWebアンケート。有効回答数200件(22歳~39歳の働く男女)

(フォルサ/竹林みか)

 

お役立ち情報[PR]