お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

チョロいぜっ!! 男が考える「都合のいい女」の共通点・6つ

ファナティック

女性にとって「都合のいい女」というレッテルを貼られることは不名誉なことですよね。そのような女性にはどのような傾向があるのでしょう。今回は、都合のいい女の共通点について、働く男性にズバリ聞いてみました。

突然の誘いにも乗る女

・「普段遊ばないのに、暇なときにだけ連絡すると必ず来る女性」(22歳/機械・精密機器/技術職)

・「どんな時間でも呼んだら会ってくれる」(29歳/医薬品・化粧品/技術職)

普通に考えれば非常識と思われるような誘いでも、嫌な顔せずに付き合ってくれる。相手のことを考えなくても自分の自由な時間に遊べるため、都合がいいと思われてしまうのでしょう。女性側がいくら好きでも、彼のワガママばかり聞いてしまうと、都合のいい女扱いされてしまうかも。

お金を惜しみなく貢ぐ女

・「お金を貸してほしいと頼んで、2つ返事で貸してくれる人」(28歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「金を惜しみなく男に貢ぐ女。デートのガソリン代まで出している」(29歳/建設・土木/技術職)

好きな男性を助けたいという思いから、つい「お金貸して」という言葉に応じてしまう女性。何度も続くと、お財布代わりの女性になってしまうかもしれません。

やたら心が寛容な女

・「男に何度も二股かけられているにも関わらず、『人間誰だって失敗するもんだから』と言ってあっさり許してしまう」(26歳/商社・卸/事務系専門職)

・「不倫経験や浮気経験があることをネタにする女性」(32歳/建設・土木/技術職)

二股をかけられたら、相手を許せないという気持ちになりますよね。ですが、それでさえも「仕方ないよ」で済ませる女性は「どうせまた許してくれる」と思われてしまうかもしれません。

必要以上に尽くしたがる女

・「必要以上に尽くしたがるタイプの女性。尽くさせてほっといても懐いてくるから」(33歳/食品・飲料/営業職)

・「家庭的で、何でも気がつく人です」(22歳/運輸・倉庫/その他)

一見魅力的に見える尽くすタイプの女性も、場合によっては都合のいい女になってしまいます。何でも気がついて彼の世話をやりすぎてしまうことで、現状に甘えてしまう男性もいるようです。

いつも恋愛がないとダメな女

・「恋愛依存症な女。好きな人もすぐに変わるし、自分に好意のあるうちは遊びやすい」(30歳/その他/その他)

依存型の恋愛をする女性は、男性と一緒にいることで安心感を得ようとします。自分の意志やこだわりが弱い傾向があるため、手軽に遊びたい男性にとっては都合のいい性格と思われてしまうようです。

バレないから安心! 口が堅い女

・「2人で会ったことを誰にも言わない人。空気が読める」(39歳/運輸・倉庫/技術職)

本来であれば人から信用されるタイプの口が堅い女性。ですが、その信頼が「遊んだことをバラされない安心感」になってしまうこともあるようです。

まとめ

さまざまなタイプの都合のいい女性の特徴が挙げられましたが、結局のところ、好きな人にいい顔をしようという気持ちが強すぎると、いいように利用されてしまう女性なのかもしれません。いくら恋をしていても、自分自身をしっかり持って、良識的に物事を判断することが大切ですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月17日~10月19日
調査人数:352人(22歳~39歳の働く男性)

※この記事は2016年11月01日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE