お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

無人島に連れて行きたいジャニーズランキング⇒3位「城島茂」、2位&1位は?

ファナティック

「無人島へ行くとしたら、誰を一緒に連れて行きたい?」こんな質問を誰しも一度くらいは受けたことがあるはずです。恋人や家族、友だち、ペットなど、さまざまな候補がいるでしょうが、「ジャニーズアイドルの中で」だったら、女性たちは誰を選ぶのでしょうか? そこで今回は、女性たちが「無人島へ連れて行きたいジャニーズ」のメンバーを調べてみました。

Q.次のうち、あなたが無人島に行くなら連れていきたいジャニーズのメンバーは誰ですか?

●1位「山口達也」……20.6%
○2位「木村拓哉」……11.1%
●3位「城島茂」……10.3%
○4位「松岡昌宏」……7.9%
●5位「長瀬智也」……6.3%
○6位「香取慎吾」……4.0%
●6位「大野智」……4.0%
○6位「櫻井翔」……4.0%
※単数回答式、9位以下省略・その他を除く

5人に1人の女性がTOKIOの「山口達也」さんと答えていますね。やっぱり「あの番組」の効果が高いのでしょうか……。1位から5位までに4人のTOKIOのメンバーが入る結果に! では、それぞれの人物を選んだ理由を教えてもらいましょう。

■1位「山口達也」さん

・「DASH村での経験が活かされそうだから」(33歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

・「家を造ったり狩りをしたり、とても頼りになりそうだから」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

やっぱり「鉄腕DASH」効果はすごいですね。その中でもたくましい、山口達也さんがいれば、たとえ文明が何もない無人島であっても、タフに生き抜くことができそうです。

■2位「木村拓哉」さん

・「バイタリティがあるのでたくましそうです」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「最後は頼りになりそうな気がする」(29歳/生保・損保/営業職)

2位はあまりアウトドアとは無縁に感じる人もいるかもしれない木村拓哉さん。とはいえ、先日のテレビ番組では桐谷健太さんとキャンプへ行き、サバイバル力に溢れる姿を披露してくれました。彼の精神的な強さも頼りになりますね。

■3位「城島茂」さん

・「島での生活とかでも頼りになりそうだし、兄貴的な感じで頼れそうだから」(33歳/不動産/専門職)

・「なんかいろいろ生きてくこと教えてくれそう」(29歳/医療・福祉/専門職)

こちらも「DASH村」で鍛えられた、サバイバル力と知識を持つ城島茂さん。穏やかな語り口で、生きるための知識をやさしく教えてくれそうです。そのやさしさがあれば、無人島で寂しい思いをすることもなさそうですね!

■4位「松岡昌宏」さん

・「男気があるからなんでもやってくれそう」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「自給自足スキルが高く、女性を守ってくれるやさしさがありそうだから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

積極的に、そしてアクティブにいろいろなことへ挑戦している松岡昌宏さん。「俺について来い」という雰囲気があって、無人島でも心強い存在ですよね。どうしていいかわからない状況だからこそ、自分のことを引っ張ってくれる男性と一緒に時間を過ごしたいものです。

■5位「長瀬智也」さん

・「タフだし面白いし、頼りになりそうだから」(25歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「一緒にいたら生き延びることができそうなので」(25歳/生保・損保/営業職)

TOKIOの中でも飛び切り楽天家でちょっと天然な長瀬智也さん。でも、頼りないわけではありません。ほかのTOKIOメンバー同様、彼もサバイバルを行きぬく知識や経験を確実に得ていますよね。

■6位「香取慎吾」「大野智」「櫻井翔」さん

・「香取慎吾。豪快で、意外と楽しめそうだから」(31歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「大野智。物作りがうまそう。器用そう」(30歳/金融・証券/経営・コンサルタント系)

・「櫻井翔。頭がよく頼りになりそうだから」(27歳/その他/秘書・アシスタント職)

三者三様、無人島に一緒に行きたい、と思わせるだけの魅力がありますね。どの人と一緒に行っても、「やっぱりほかの人がよかった……!!」なんて後悔はしないはずです。

<まとめ>

無人島に漂着してしまうことなんて、普通の生活を送っていたらまずないとは思いますが、もしそんなことになってしまったときには、彼らのような頼れる相棒がいると安心ですよね。普段からTOKIOのように、生き抜く力を意識して身につけておけば、いざというときに役に立つかもしれませんよ!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月28日~2016年10月4日
調査人数:126人(22~34歳の女性)

※この記事は2016年11月01日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE