お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 働き方

化粧は家でしろよ!! 電車で男性がイラッとする他人の行動6選

毎朝、嫌でも乗らないと仕方がない満員電車。日常的に電車を使っていると周囲の人のあり得ない行動や迷惑行為にイラッとすることも多いかもしれませんね。今回は、電車で乗り合わせてしまうとイラッとさせられる他人の行動について、男性のみなさんから経験談を教えてもらいました。

■ドアの前に立ちはだかる人

・「駅に到着しても扉近くの人がホームに降りないとき」(25歳/その他/技術職)

・「電車のドア側で降りる人がいるのに避けない人」(30歳/建設・土木/技術職)

電車が駅についてもドアの前に立ちはだかったまま頑として動かない人、いますよね。自分が降りる駅が近くて奥に行きたくない気持ちはわかるけれど、降りる人、乗る人にとっては邪魔なだけ。せめて一度ホームに降りるという気遣いはしてほしいですね。

■新聞を広げる

・「新聞を大きく広げたり、場所をやたらとる行為」(33歳/その他/事務系専門職)

・「混んでいる状況で新聞を読むこと」(30歳/機械・精密機器/技術職)

年配の男性などに多い、満員電車にも関わらず新聞を読むという行為。隣にいると邪魔だし、めくったページがバサバサいうのもイラッとしそう。小さく畳んで読むならまだしも、家と同じように大きく広げたままで読むのは止めてほしいですよね。

■足を広げて座る

・「足を投げ出したり広げて偉そうに座ってる」(38歳/情報・IT/技術職)

・「足を開いて座っている人。邪魔だし、席の無駄だと思う」(28歳/警備・メンテナンス/販売職・サービス系)

女性には少なそうですが、男性だと異様に足を広げて座る人が中にはいますね。隣に人が来てもお構いなしで偉そうに脚を広げたまま座っている人を見ると気遣いができない人だなと同性でも感じるようです。

■イヤホンの音漏れ

・「音楽のイヤホンやヘッドホンからの音漏れ。ありえない迷惑」(33歳/その他/専門職)

・「大音量で音楽を聴いている人にイラッとする」(32歳/その他/その他)

社内の迷惑行為の代表として取り上げられることも多いイヤホンの音漏れ。しっかりと音楽が聞こえてくるよりもシャカシャカ聞こえる方がイライラ度もましそう。自分の耳を守るためにも音量を上げすぎないように注意したいですね。

■社内でのメイクや飲食

・「電車の中で周囲を気にせず化粧をしている人」(31歳/医療・福祉/その他)

・「食べ物を食べたり、女性が化粧をしたりする」(29歳/医療・福祉/専門職)

メイク崩れが気になったときにサッと鏡を見るくらいならまだしも、電車内でフルメイクする女性もいますよね。ニオイや粉の飛び散りなど見えにくいけれど、周囲が不快に思う迷惑行為は少なくなさそうです。

■携帯電話の使用

・「電車内でも通話をして周りに迷惑をかけている人」(29歳/その他/販売職・サービス系)

・「優先席で当たり前のように携帯電話を使っていること」(29歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

最近は電車内で通話する人も少ないとは思いますが、それでもまわりを気にせず大声で話す人が。緊急の用件で電話に出るのは仕方ないにしても声の大きさに気をつけて、手早く済ませるようにしたいですね。

■まとめ

電車の中はいろいろな人が集まる公共の場。お互いに迷惑をかけないように、人に不快感を与えないように気遣いをしたいものですが、まわりを気にしない人も少なくないようです。毎日のことだけに自分にとっては当たり前になっていて気づかないのかもしれませんが、思った以上に迷惑をかけているかも。「人のふり見てわがふり直せ」ということで、電車内のマナー違反をしていないか、みなさんも自分の行為を振り返ってみてはいかがでしょうか。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年9月にWebアンケート。有効回答数男性202件(25歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]