お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

【2016年版】結婚式でもらったご祝儀総額ランキング⇒第2位「250~300万円」第1位は?

株式会社リクルートマーケティングパートナーズが企画運営する結婚情報誌『ゼクシィ』では、毎年新婚カップルの結婚スタイルについて調査を実施。10月18日に「ゼクシィ結婚トレンド調査2016」を発表した。

●「ご祝儀総額」ランキング

1位 200~250万円未満 21.5%
2位 250~300万円未満 16.1%
3位 300~350万円未満 14.8%
4位 150~200万円未満 14.1%
5位 100~150万円未満 9.6%
※6位以下省略

●「挙式、披露宴・披露パーティにおけるカップルの自己負担額」ランキング

1位 100~150万円未満 19.5%
2位 50~100万円未満 16.3%
3位 150~200万円未満 14.8%
4位 200~250万円未満 9.6%
5位 0円以下 9.6%
※6位以下省略

●「挙式、披露宴・披露パーティの費用としての親・親族からの援助総額」ランキング

1位 100~200万円未満 37.5%
2位 200~300万円未満 24.4%
3位 100万円未満 23.4%
4位 300~400万円未満 8.2%
5位 400~500円以下 3.5%
※6位以下省略

この調査によると、ご祝儀総額の平均は232.3万円で、昨年の調査よりも5.2万円増加している。一方挙式、披露宴・披露パーティにおけるカップルの自己負担額は平均143.2万円と、昨年とほぼ変化はない。約72.6%のカップルが親や親族から援助を受けており、援助があったカップルは挙式、披露宴・披露パーティにかける費用が高くなっている。これから結婚式を予定しているカップルは、参考にしてみてはいかがだろうか?

(マイナビウーマン編集部)

 

お役立ち情報[PR]