お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 婚活

【婚活に効く、しぐさの心理学vol.8】失敗すれば一気に圏外に! 婚活男女が気をつけたいボディタッチの方法

小高千枝

しぐさや態度は、時に言葉よりも雄弁に人の本音を語るもの。相手に好意があるかどうかを見極めたり、自分の好意を伝えるなど、コミュニケーション力アップに役立ちます。今回は、メディアでも活躍している心理カウンセラー・小高千枝先生に、婚活で気をつけたいボディタッチの方法について教えてもらいました。

手をつなぐ男女

相手を意識させたり、一気に親密度を上げることも可能なボディタッチ。でも、一歩間違えたら、嫌なイメージを与えてしまって取り返しのつかないことになることも……。何も考えずに触れてしまって玉砕しないように、ボディタッチで気をつけたいポイントをしっかり押さえておきましょう!

女性にありがち!? ベタベタ触るのは非モテしぐさ

男性と腕を組む女性

男女ともに、婚活で会ったばかりの人に、いきなり手のひら全体でべったり触るのは絶対NG! 特に女性で勘違いしている人が多いのですが、ベタベタ触って喜ばれるのは合コンまでです。婚活の場でもそんな風にしていたら「誰にでも同じことをするのかな?」と軽く見られてしまいます。貞操観念がないように思われてしまうのも仕方がないですよね。

婚活では“ボディタッチはソフトに”が鉄則です。指先でチョンっと触るぐらいがベターですね。相手に“もっと触れてほしい”と思わせるぐらいを目指しましょう!

難易度の高い男性からのボディタッチ。服のある部分を触れよう!

タブレットを見る男女

パーツで言うと、男性が女性に触れる場合、胸元や顔の近くを触るのは論外です。顔の近くを触れられるとドキッとするとは思いますが、結局それは人によるんですよね。相手が好意を持っている男性だったら嬉しいですが、出会ってまもなかったり、まだ「好き」という感情が持てない相手だったら嫌悪感でしかなく、一気に“無理”と判断されてしまいます。太ももやヒザ、頭や髪も同じことが言えますね。男性は、会話をしながら相手に触れても大丈夫かどうか、しっかり見極めておかないと危ないですよ。

また、女性は皮膚感覚が男性の10倍敏感と言われているので、まだ心の距離があるうちに素肌に触れるのも控えたほうがいいですね。女性の肩や腕など、服のある部分に触れるのがいいかなと思います。シチュエーションで言えば、意中の人の後ろを通るときや、「ねぇねぇ」と話をかけるタイミングに、そっと触れるのが自然でいいと思います。いかにも触れたいという感じは絶対NGですよ!

豆知識をプラスして、自然なボディタッチを!

女性の手

「手相を見てあげる」とか「マッサージしてあげる」と口実をつけて触れようとする人もいますが、これはいかにもという感じがしておすすめできません。

話の中でボディタッチをするのなら、何か豆知識を話しながら触れるのがいいと思います。例えば、人差し指より薬指のほうが長かったら「男性的」、逆だったら「女性的」というように、指の長さでその人のタイプを判断できると言われています。そんな豆知識を披露しながら、自然と相手の指の長さを測るように触れてみるのもひとつの方法かもしれないですね。健康やダイエットなどに関連した豆知識があれば、爽やかな感じがしてベストです。

流れによってですが、男性は触れる前に「ちょっといい?」と一言添えるのも、紳士的でいいと思います。

ハイタッチで親近感をアップ!

ハイタッチする男女

ゲームをしたときにハイタッチをするという方法もありますが、ドキドキするようなボディタッチとはちょっと違うかもしれないですね。ただ、パンっと手を叩いたときの刺激が、心臓や心に衝撃を与えるというのはいいかもしれません。親近感が生まれると思いますよ。

ゲームで言うと、指相撲や腕相撲も同じように体には触れますが、ドキドキというよりかは親近感に近いですね。周りの状況や流れにもよりますが、みんなが盛り立てている中でやるとなったら、ドキドキの勘違いをしてしまうことはあるかもしれません。ゲームに勝たなきゃというドキドキなのに、“この人が好きかも”と思ってしまうんですね。なので、ゲームがきっかけで気になる相手ができたのなら、「本当に恋のドキドキなのか?」と、一度冷静に考えるのがいいかもしれないです。

女性も嬉しい“ほめて触れる”!

携帯を見合う男女

女性も嬉しいボディタッチの方法として、「肌がすごくキレイだね」と言いながら触れるというのはありかなと思います。肌がキレイと言われたら女性も嫌な感じはしないですよね。ただ、ここでもべったり触るのはNG。サッとポップな感じで、腕や手などに触れるようにしてくださいね。

肌のことで言うと、女性から男性に「私のほっぺやわらかいんだ、触って」と男性に触れさせようとする女性もいますが、それは行き過ぎな気がします。男性にとって“結婚相手”という意識が薄れてしまう可能性がありますよ。やはり、婚活ということであまり女性から攻めすぎるのは気をつけたほうがいいと思います。

まとめ

1.女性にありがち!? ベタベタ触るのは非モテしぐさ

2.難易度の高い男性からのボディタッチ。服のある部分を触れよう!

3.豆知識をプラスして、自然なボディタッチを!

4.ハイタッチで親近感をアップ!

5.女性も嬉しい“ほめて触れる”!

ボディタッチは、バランスが大事。ドキドキさせるも幻滅させるも自分次第です。ここに書いてあるからと言って全てチャレンジしてみるのも、場合によっては逆効果になってしまうかもしれません。周りや空気を見て、タイミングや頻度を見極めましょう!

(石部千晶/六識)

お役立ち情報[PR]