お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

なんで、穴あけたの? 男性がNG認定する「女性のピアスの部位」5選

ファナティック

女性の耳元で光るピアスは、ファッションのアクセントとして大活躍してくれますよね。さりげなく季節感を取り入れられるので、残暑が厳しい今ごろでも、ピアスで「秋」をアピールできます。ピアスといえば「耳」が一般的ですが、中にはボディピアスに挑戦したい! という方もいるはず。そこで今回は、男性が「ここにピアスがあると嫌だ!」と感じる、女性のカラダのパーツを聞きました。

■おへそ

・「へそ。おなかにしている人をたまに見ますが、オシャレとも感じないし、どこでもピアスは、しても平気というようなすごく軽くて遊んでいるギャル系の女の子と感じて、雰囲気的に嫌です」(26歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「へそ。下品に感じる」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「おへそ。チャラいというか、アグレッシブだなと思う。むしろそこにピアスをあけた理由を聞いてみたい」(32歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

女性のおへそは、ウエストを強調してくれる大切なパーツ! もちろん「ピアスでより注目を集める!」のもひとつの方法ですが……「嫌だ」と感じる男性も多いようです。「見られること前提」という軽さにも、違和感を覚えてしまうのでしょう。

■舌

・「舌。見ていて痛そう」(33歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「ベロ。気持ち悪いから」(29歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

おへそよりも目につきやすい部位ではありますが、見ている側にとっては、かなり痛そうな場所! 「食事のときに邪魔じゃないの?」なんて、つい注目してしまいそうですね。

■唇

・「唇。ファンキーすぎるから」(26歳/農林・水産/技術職)

・「へそ、唇。キスをしたり、抱き寄せるときに引っかかりそうで怖いから」(37歳/機械・精密機器/営業職)

口元にキラキラ光るピアスがあれば、注目度は満点! しかし一方で、キスするときにちょっと邪魔に感じてしまいそうですよね。万が一引っかかってしまったときのことを考えると……思わずゾゾッとしてしまいます。

■鼻

・「鼻の穴。牛かと間違える」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「鼻。ヤンキーっぽいから」(33歳/商社・卸/事務系専門職)

顔の中心にある鼻ピアスは、海外ではよく見かけますよね。でも、日本ではまだまだ珍しいもの。自然と恋愛対象からは、外れてしまうのかもしれません。

■どこであってもNG!?

・「どこでも嫌です。自分自身も開けたことないですし、ピアスをしている彼女と付き合ったこともない」(36歳/学校・教育関連/クリエイティブ職)

・「親から授かった大事な体なので、穴をあけるというのはそもそもイヤです。だから耳であってもどこであってもピアスをする必要はないし、そういうオシャレはしなくてもいいと思っています」(39歳/金融・証券/営業職)

こんな意見もありました。ピアス自体に抵抗がある! という男性意見もチラホラ。こんな感覚は、簡単に変えられるものではないでしょう。もし、こんなタイプの男性を気に入ってしまったら、ピアス以外のアクセサリーを楽しむべきかもしれませんね。

■まとめ

今回のアンケートで、もっとも目立ったのが「おへそ」を挙げる意見でした。キラキラと光るピアスに魅力を感じる気持ちもわかりますが、男性目線を意識するなら、場所の選定は慎重に行ったほうがよさそうですよ。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月18日~2016年9月16日
調査人数:101人(22~40歳の男性)

お役立ち情報[PR]