お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

コラム 結婚

【恋愛相談室】「スペック」と「価値観の一致」。結婚を考えたとき選ぶべき男性のタイプは……?

あたそ

恋愛にまつわる悩みは人それぞれ。自分の中でモヤモヤしているだけではなかなか解決しませんよね。この連載では、「Twitter界のニュー卑下アイドル」こと“あたそ”さんが読者のお悩みにお答え。自らを非モテと語るあたそさんだからこそできる「ムリのない解決法」をアドバイスします★

こんにちは、あたそです。さて、3カ月に渡るコラムも今回で最終回! みなさん、今までありがとうございました。長いようで短い3カ月間。いやあ、なかなか大変だった……。さて、最後のお悩み相談です。

今回のお悩み

■結婚を見据えた交際相手として選ぶべきなのは……?

いい感じの関係の男性が2人います。ひとりは、合コンで知り合いました。4歳年上安定企業に勤めていて、「結婚相手」の条件としては正直いいと感じています。ただ、一緒にいて趣味や価値観で少し「ちがうな」と感じることもあります。もうひとりは、好きなアーティストのコンサートで知り合った2つ年下の社会人2年目の子です。正直金銭的な面などの不安はありますが、なんといっても趣味などの価値観がバッチリ合っています。最近、年下の男の子のほうからアプローチをうけている状況ですが、このまま年下の男の子と付き合ったほうがいいのでしょうか? 年齢的に次付き合った人と結婚したいと思っているので、「結婚相手」として見た場合に若干の不安を感じてしまっています。(しらす/26歳/食品・飲食)

あたそのお答え

■結婚を見据えた交際相手として選ぶべきなのは……?

いい感じの関係の男性が2人います。ひとりは、合コンで知り合いました。4歳年上安定企業に勤めていて、「結婚相手」の条件としては正直いいと感じています。ただ、一緒にいて趣味や価値観で少し「ちがうな」と感じることもあります。もうひとりは、好きなアーティストのコンサートで知り合った2つ年下の社会人2年目の子です。正直金銭的な面などの不安はありますが、なんといっても趣味などの価値観がバッチリ合っています。最近、年下の男の子のほうからアプローチをうけている状況ですが、このまま年下の男の子と付き合ったほうがいいのでしょうか? 年齢的に次付き合った人と結婚したいと思っているので、「結婚相手」として見た場合に若干の不安を感じてしまっています。(しらす/26歳/食品・飲食)

■候補が2人もいるなんてうらやましすぎ!!!

まず、いい感じの関係の男性が2人いるって何!? うらやましすぎませんか?????? どちらと会っていても、どちらが結婚相手として、彼氏として相応しいのか、査定できる環境にいるってことですよね!? はあ~うらやまし……。

で、本題なのですが。そりゃスペックだけで判断するとしたら、誰がどう見ても前者の合コンで知り合った4歳年上安定企業勤務の方でしょう。でも、好きになるとか一緒にいて楽しいとか恋愛感情は、条件だけではどうしても越えられない壁があるんですよね。

もし仮に、結婚を前提に合コンで知り合った彼と交際をはじめたとしましょう。価値観や金銭感覚のちがいなど、「なんかちがうな」っていう思いが時間の経過と共に積もり積もって、「絶対ちがうな」という大きな感情に変化していくはず。頭ではわかっているのに、心はちがう方向に行ってしまうのよ……そうなのよ、あんたは今まで少女マンガと恋愛ドラマで何を学習してきたのよ!!! って感じです。

条件で結婚を決める、という選択もあると思いますが、これから死ぬまで一緒にいる相手に対して違和感を抱き続けるの、キツくない? 条件や金銭面で判断するのは生活を共にする上で大切ですが、よほどお金を持っていないとか借金を抱えているとかは別にして、やっぱり価値観や金銭感覚が同じ人のほうが私は結婚相手に相応しいと思いますよ。どうせ同じ時間過ごすなら、一緒にいて楽しい人!

■あたそが選ぶのはコッチ!

という訳で、私は2つ年下の社会人2年目の彼のほうがいいと思うのですが、「不安要素」というのは給与面だけっぽいですよね。そもそも、社会人2年目なんだし社会人歴としてしらすさんのほうが長く働いているのだから、よほどの大企業に勤めているとかじゃない限り、彼のほうが給与が安くて当然じゃないですか。なんというか、条件としては絶対的にいい4歳年上の彼を選ばない自分への言い訳というか、ストッパー的な悩みにすら思えてきますよね~……本当。

■付き合う前から結婚相手と見定めていいもの?

「結婚相手として相応しいかどうか?」という目線で年下の彼を見るから、付き合うかどうか悩んでしまう訳で。将来結婚するかどうかの問題を取っ払えば、普通に付き合ってますよね? そもそも、どうにかなっちゃう前にそんな人生を左右する相手を選ぼうとしていたら、うまくいきっこないですよ。次の相手で結婚……と仰っていますが、まずは何も考えず年下の男の子と付き合ってみたらどうですかね? ダメならダメで、きっぱり別れればいいだけですし。人生で付き合う人数が決まっていて、次付き合った人を逃したら婚期も逃してしまう訳ではないし。

そもそも自分の結婚相手としてパーフェクトな人間なんてそう滅多にいるものではないんですよ。結婚相手としての条件がよくて、性格も価値観も金銭感覚も合う人って……そう簡単に出会わないもんです。そういう点で考えると、年下男子に関しては、現時点で自分より収入が低いってことだけが不満なのであれば、わりと最高じゃね……?? 逃しちゃダメでしょ、そんないい人!

今回のまとめ

・スペックだけで相手を選んでいたら、いつか息苦しくなってしまうと思います。人は条件だけでは測れないし、うまくいかないことも。
・年下の男子は不安要素がひとつしかない。つまり、ほかはすべてそろっているなんて最高じゃないですか! そう滅多にいないぞ!
・年齢的にも別に焦る必要もないし、まずは付き合ってみてから結婚相手に相応しそうか考えてみては?

#NowPlaying
『ウエディング・ベル』/大森靖子

(あたそ)

※本連載は今回で最終回です。ご愛読いただきありがとうございました!

お役立ち情報[PR]