お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

付き合う前の男性とデートするとき、チェックすべきこと・6選

ファナティック

気になる人からデートに誘われると、今後のお付き合いに発展するかどうかをチェックする機会にもなりますよね。なるべく付き合う前に、しっかりチェックはしておきたいもの。あなたなら、どんなところをチェックしますか? 社会人女性に聞いてみました。

■服装

・「服装。スーツから私服になった途端に、ものすごくダサくなったりするから」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「服装。感じがいい人か気になるから」(27歳/その他/秘書・アシスタント職)

男性がどんなファッションなのかというのも、女性としては気になるものですよね。だらしない格好や、清潔感のないものはダメですよね。

■話が合う

・「話が合うか。おもしろいか。仕事内容」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「話している様子での相性」(34歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

会話がうまくできるかというのも重要ですよね。話の内容は別にしても、片方が話しているときはしっかり聞いて、話すことも聞くこともできれば、相性はいいかもしれません。

■お金の使い方

・「どのくらい多めにお金を出してくれるか」(28歳/医療・福祉/専門職)

・「お金の使い方の感覚が一緒かどうか」(29歳/ソフトウェア/技術職)

デートはお金がかかるものですから、金銭感覚も似ているということは大切になりそうですね。節約は大事でも、あまりにケチな男性は好まれないですよね。

■食べ方

・「ご飯を食べるときのマナーなど。食べ方が汚い人など、大人になって直すのは、かなり難しいから」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「食べ方がキレイかどうか。ペチャペチャ音を出して食べる人は絶対に無理」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

食事のマナーなどもポイントになっているようですね。これから先、ずっと一緒に食事と考えると、マナーのよくない人とは食事はしたくないですものね。

■楽しいかどうか

・「その人と話してて楽しいか」(28歳/金融・証券/営業職)

・「一緒にいて楽しいか。会話が楽しいか」(32歳/金属・鉄鋼・化学/秘書・アシスタント職)

一緒にいて楽しいかどうかというのは、大前提になるのかもしれません。一緒にいても楽しくない人とは一緒にはいられませんよね。

■気づかいができる

・「気をつかってくれるかどうか。相手を思いやる気持ちがあるかを見ておかないと、付き合ったときに後悔するから」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「気づかいのうまさ」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

男性ならデートのときに女性に気をつかうのは当たり前ですよね。できるのは当然として、さらにどのように気をつかうのかというのもチェックしたいですよね。

■まとめ

ほかにも、「他人への態度。ひどかったら、いずれは自分に対してもそうなるだろうから」(24歳/小売店/事務系専門職)というように、自分へのことだけでなく、周囲の人にどういった態度をとるのかでも性格が見えてきますよね。店員さんなどに偉そうな態度をとるような男性はもちろんNG。付き合ってから後悔しないよう、事前に冷静な目でチェックしておきたいですよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月8日~9月10日
調査人数:150人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]