お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 人間関係

なんか力みなぎってきた!! 職場にいたらやる気が出る人4選

職場が変わってから急にやる気を出す人を見て、「一緒に働くメンバーが替わると人はこうも変わるものか」と感じたことありませんか? こんな風に人を変える力のある「職場に1人いると仕事のやる気が出る人」とはどんな人か、働く男性に教えてもらいました。

■情熱で人を引っ張っていく、リーダータイプの人

・「情熱的で引っ張っていくような人。松岡修造まで行くとしんどいが少し薄めたぐらいの人」(33歳/その他/販売職・サービス系)

・「体育会系の男性スタッフ。みんながだれてるときとかに喝を入れてくれそうだから」(30歳/情報・IT/その他)

・「指示をてきぱきと出してくれる人。作業がはかどるから」(25歳/その他/その他)

情熱で人を引っ張っていけるリーダー格の人が1人いると仕事にも熱が入りますよね。テキパキと指示を出し、疲れたり落ち込んだりした人がいれば熱く励まし、だれたら喝を入れられる人がいれば、いや応なくチームがひとつにまとまっていきそう?

■常に仕事に前向きで意欲的で、自分の手本になってくれる人

・「自身の努力によって、仕事で実績を上げている人。手本となるべき人の存在が、やる気を出させるうえで重要だと思うから」(27歳/電機/技術職)

・「たとえ失敗してもへこたれず、常に前向きで意欲的に夢を持って仕事に取り組んでいる人。そういう人が一人でもいると、他の皆も自分だって負けるもんか!とポジティブに物事を捉えていられます」(29歳/電機/技術職)

・「ガツガツしていて常に先を読んで行動している人」(29歳/不動産/営業職)

仕事に前向きで意欲的で、どんなときでも第一線で活躍している人を見ると「自分もがんばらなきゃ!」と思えるもの。自分の進みたい方向にいつもいて、背中で生き方を示してくれる人がいると「自分もあんな風になりたい」と仕事に熱が入りそうです。

■好みの異性が職場に1人いると……

・「見た目が好みで自分に好意を持って接してくれる異性」(33歳/その他/専門職)

・「好みのタイプ。自分には手が出せない場合でも、そういう人がいるだけでやる気は出る」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

働く意欲が自然に湧いてくるのが、好みの異性が職場にいるときですよね。社内のマドンナ的な扱いをされている女性が同じ職場なら、自慢もできそう? 少しでも自分の方を振り向いてほしくて、仕事もがんばってしまいそう。

■全員をひとつにまとめてくれる人

・「リーダーシップがあり、誰のこともけなさず、うまいことまとめる人」(33歳/その他/その他)

・「褒め上手がいると、やる気になれると思う」(32歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

落ちこぼれてしまった人もうまくフォローしてくれ、職場全員をひとつにまとめてくれる人がいると「がんばらなきゃ」と思えるもの。こんな人が職場にいれば仕事がうまくいくだけじゃなく、楽しく仕事ができそうですよね。

■まとめ

仕事は出世がからむせいで、つい個人プレーばかりが重要視されがちですが、本当に仕事のためを思えば「チームプレー」が鍵を握るはず。それを実現してくれるのが、こんな人たちなのかもしれませんね。職場に1人、こんな人がいてほしい!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数200件(25歳~35歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]