お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

【男女のちがい】できれば〇〇したい……。恋人と別れたくなったら別れ話をする? フェードアウトを狙う?

ラブラブだった恋人同士でも、ちょっとしたすれ違いや気持ちが離れてしまうことで、別れを意識することも出てくるもの。恋人と別れるときに、ちゃんと話をするか、それともフェードアウトするかを、社会人男女にアンケート調査してみました。

Q.恋人と別れたくなったときに、きちんと別れ話をする派ですか?フェードアウトを狙う派ですか?

【女性】
きちんと別れ話をする派……77.7%
フェードアウトを狙う派……22.3%

【男性】
きちんと別れ話をする派……72.7%
フェードアウトを狙う派……27.3%

若干、女性のほうが多いのですが、「きちんと別れ話をする派」が7割以上となっています。みなさんは、どのような別れ方をしているのでしょうか。

<女性の意見>

■きちんと別れ話をする派

・「お互いのためにきちんとした話し合いは必要だと思う」(33歳女性/食品・飲料/その他)
・「きちんと別れないと次に行く踏ん切りもつかないと思うから」(25歳女性/医療・福祉/専門職)
・「好きで付き合っているので、別れるときも後腐れないようしっかりけじめをつけたい」(24歳女性/小売店/販売職・サービス系)

別れ話をすることで、気持ちの切り替えをすることができると考えている女性が多いようですね。きちんと話をしておけば、ふと出会っても、普通に話のできる関係でいられそうです。

■フェードアウトを狙う派

・「嫌いになった相手にわざわざ時間を割いて説明や説得をするのは面倒」(25歳女性/小売店/販売職・サービス系)
・「別れ話をするときは感情的になってしまうことが多いから。いい意味でも悪い意味でも」(28歳女性/金融・証券/秘書・アシスタント職)
・「面と向かっては言いづらいので。すんなり別れてくれないと困るから」(33歳女性/不動産/営業職)

女性は恋愛に関してはドライな人も多いのかもしれません。嫌いになった相手とは、別れ話もしたくないという女性もいるようですね。

<男性の意見>

■きちんと別れ話をする派

・「すっきりとした別れのほうが後々再会とかしたときに変な空気にならなそう」(25歳男性/その他/営業職)
・「相手に対して誠実な態度を取りたいから」(34歳男性/医療・福祉/専門職)
・「大人なら大人の対応で。でないと、あとでややこしいから」(34歳男性/食品・飲料/その他)

嫌いになったとしても、好きで付き合っていた相手ですから、最後まで誠実な対応をしたいというのがあるようですね。きちんと別れることで、けじめにもなりそうですね。

■フェードアウトを狙う派

・「お互い連絡をあまりとらなくなり、別れることが多いから、特に何もせず、自然消滅することが多い」(32歳男性/アパレル・繊維/技術職)
・「別れ話でケンカになるのが嫌。だんだん会わなくなって自然消滅という形がお互いに一番楽だと思う」(34歳男性/農林・水産/販売職・サービス系)
・「別れ話をしても、なんだかんだでよりを戻すって話に持ってかれそうだから」(32歳男性/その他/技術職)

ケンカして別れるのであれば、話し合うこともあるかもしれません。ですが、いつの間にか疎遠になって別れる場合は、自然消滅になりそうです。話をすることで、別れにくくなることもあるのかもしれませんね。

■まとめ

ほとんどの男女が、別れるときには、きちんと話し合うようですね。フェードアウトのほうが相手を傷つけないと考える人もいるのかもしれませんが、長い目で見れば、きちんと話をして別れるほうが、傷ついても次に進みやすいのかもしれません。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数女性188件、男性172件(22歳~38歳の働く男女)

お役立ち情報[PR]