お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

彼女を選ぶとき、実は男性が見た目よりも重視していること4つ

ファナティック

見た目は確かに大事だけれど、「彼女にしたい」と思う決め手は別のところにもあるはず。そこで社会人男性に、彼女を選ぶときに「見た目よりも重要視するポイント」について聞いてみました。なんだかんだ言って、女性は見た目じゃない!?

■どれだけ「性格が柔軟か」を見る

・「どれだけ彼女に対して自分の心の内をさらけ出すことができるか。一生を共にするなら、自分の『素』を出すことに抵抗が無いことと、それを受け入れてもらえることが大事と考えている」(23歳/電機/技術職)

・「性格が柔らかいかどうか。ケンカしたときに仲直りしやすいと思うから」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「自分の主張ばかりでなく、他人の主張もちゃんと聞いてあげるところ。自己中心的な性格かそうでないかを見極めたいから」(26歳/金融・証券/事務系専門職)

他人の意見や考え方を受け入れられる「柔軟性」は、長く一緒にいるために重要な資質。これがないとちょっとした食い違いで、2人の間に修復不可能な深い溝ができてしまいますよね。男女間の付き合いだからこそ「違い」を受け入れられる柔軟性は大事です。

■他人に対して心遣いができること

・「人をバカにした態度を取ったり、横柄じゃないこと。そういう人は人間的に好きになれないから」(34歳/情報・IT/技術職)

・「他人に対する心づかいができるか。他人に優しくできない=将来自分が優しくされない可能性があるため……」(31歳/情報・IT/技術職)

・「一言で表すと人柄。人柄がいいと話もしやすいし、その後に楽しく一緒に過ごせると思うため。他人に迷惑を平気でかける人はなかなか好みだという人はいないはず」(24歳/自動車関連/技術職)

他人を足蹴にできる人を「好きになれるか」というと、男女問わず「自信ない……」人が多いのでは? これがあると相手の人間性の部分が信じられなくなってしまうため、長く一緒にいるのが難しくなりますよね。これも彼女・彼氏の間柄になるには重要な資質!

■価値観が合うこと

・「お金の価値観が自分とある程度同じかどうか。これが違うと何でそんなものにお金をかけるのかと色々うまくいかない」(32歳/情報・IT/技術職)

・「話が合う。フィーリングが合う。一緒にいてリラックスできないとつらいから」(32歳/電力・ガス・石油/技術職)

この部分が合うことの大切さは、長い間一緒にいてから初めてわかることも多いですよね。また色んな人がいる中で「価値観が合う人」を見つけることは、思っているよりも難しいこと。ここが合うだけでも運命みたいなものを感じてしまいます。

■生きていくために必要な知恵があること

・「知恵を持っているかどうか。何もできないのは、とても困る、遊びでも生活でも仕事でも」(23歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

・「賢さ。コレが無いと、会話できない」(33歳/情報・IT/クリエイティブ職)

結婚を前提に付き合うなら、パートナーとして「頼れる部分」は女性といえども持っておいてほしい部分ですよね。これがないと生きるために支障が出てくるのはもちろん、2人で毎日を楽しむ上でも支障が出てくることが?

第一印象で有利に働く「見た目」ですが、それだけで「彼女にしたい」と思うかというとそうではないことも……。彼氏を探すなら見た目を磨くだけでなく上記のような資質を磨いておくのも大事。「男性から彼女に選ばれる確率」がグンと上がるかもしれません。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2015年12月11日〜12月14日
調査人数:441人(22歳〜34歳の男性)

お役立ち情報[PR]