お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 働き方

うまくマネしたい! 上司へのゴマすりがうまい男性の特徴

上司の評価は、出世に大きな影響を及ぼします。ならば、上司に気に入られればいい! という考えの人もいるでしょう。ゴマをすって仕事をしやすくしたり、上司にかわいがられるようなタイプの人の共通項はどんなことなのでしょうか。男性から見る「ゴマすりの上手い人」について質問しました。

■よいしょよいしょ!

・「太鼓持ち。聞いてるこっちが恥ずかしくなるくらいの」(36歳/マスコミ・広告/営業職)

・「おせじがうまい人。上司も人間だから、褒められたらうれしいから」(36歳/小売店/販売職・サービス系)

・「付き合い上手、聞き上手、話し上手、調子のいい人、盛り上げが上手い人。上司は、付き合いがいい人を好むので。」(39歳/自動車関連/その他)

・「とにかくほめることが多くて表現がオーバーな人」(37歳/運輸・倉庫/その他)

上司の機嫌を常に気にして、ほめちぎって上司に取り入るタイプです。褒められて嫌な気になる人はいないでしょう。自分をその気にさせてくれる部下をかわいがりたくなる、上司の気持ちを逆手に取るパターンですね。

■洞察力の高さ

・「その人がやって欲しいことや、欲しいものを、手配や準備ができる人。」(39歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「気配りができる人。人が気付かないことに気付くから、」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「周りの雰囲気を敏感に感じ取る人間」(36歳/医療・福祉/専門職)

・「上司の機嫌を察知するのがうまい人。上司の好みや価値観をしっかり把握している人。」(36歳/学校・教育関連/その他)

まずは状況把握をし、上司が難しそうな顔をしていると、雪解けモードで上司に接近し心使いを見せるタイプです。この種の回答は、ゴマすりという後ろ向きなイメージではなく、むしろ歓迎前向きなイメージで回答している男性が多いようです。

■イエスマン

・「うえのことを常に気にして仕事をしている」(39歳/金融・証券/営業職)

・「上司の言うことは聞いてハイと返事をし部下に丸投げ」(37歳/警備・メンテナンス/販売職・サービス系)

・「人の目を気にしないで堂々とゴマをする。他の同僚からどう思われているのか気にしない。絶対に上の人にさからわない」(35歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

上司の望みに異論は唱えません! 忠誠を誓った犬タイプ。ただし、この男性の部下になった時は大変ですね。一気に上司としての評価が部下の間で急降下します。

■まとめ

この回答で、男性の多くは、ゴマをする男性をウェットな黒イメージで冷ややかに見ている印象を受けました。実際の仕事の評価より、忠誠を誓った上司に取り入ることを重んじる男性がしていることや様子は、しっかり見られているという事も分かります。

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数201件(22歳~39歳の働く男性)

(フォルサ/竹林みか)

お役立ち情報[PR]