お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

そそられる~♪ 男子が惹かれる女子の香り

ファナティック

香水「香り」というのは人の記憶と深く結びつく、香りによって人の印象は左右されるとも言われますが、みなさんはそれを実感したことがありますか? 自分にとって好印象な香りがする人に対しては、その人自身にも好印象を抱いてしまうもの。今回は男性がどんな香りの女性に惹かれるのかについて聞いてみました。

ナチュラルで清潔感のある香り

・「せっけんの香り。清潔感があるから」(33歳/商社・卸/事務系専門職)

・「自然なシャンプーの香り」(33歳/小売店/事務系専門職)

・「家庭的な柔軟剤の香り。固形せっけんの香り」(31歳/情報・IT/事務系専門職)

せっけんシャンプーなどの香りには清潔感があって、それほど香りもきつくないので好印象を持つ男性も多そうです。香水の香りが苦手という女性でも長く香りが残るシャンプー程度なら、自分自身もそれほど気にならずにほのかに良い香りを漂わせることができそうですね。

濃厚な甘い香り

・「バニラやココナッツなどの甘い香り」(34歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「ムスク系の香り」(35歳/機械・精密機器/営業職)

・「ローズの香り」(29歳/自動車関連/技術職)

季節によっては濃厚過ぎるバニラやムスクなどの香り。甘い香りからセクシーな女性のをイメージする男性も多いせいか、好印象のようですね。香水などでこういう香りを選ぶときには、つけすぎないことも大事。せっかくの良い香りもやり過ぎはNGですよね。

爽やか系

・「マリン系の甘い香り」(32歳/運輸・倉庫/技術職)

・「フルーティな香り」(37歳/医療・福祉/専門職)

・「微かな柑橘系の香り」(31歳/情報・IT/技術職)

元気いっぱいで爽やかな印象の柑橘系やマリン系の香り。男性の中にもこういう香りの香水を好む人がいるので、女性の薫りとしても好印象。日中のデートやアウトドアなどにもぴったりで、清潔感もある爽やか系の香りは年代を問わずにウケが良さそうです。

まとめ

清潔感や甘さ、爽やかさなど男性が好印象を抱く香りは様々。香水だけでなくシャンプーや柔軟剤など、見の周りに香りが溢れているだけに、香りに対して敏感になっている男性も多そうですね。究極のオシャレとも言われる香りを自分のなりたいイメージに合わせて使い分けるというのは、かなりの上級テクですが印象深い女性になるためにはぜひともマスターしたいもの。みなさんは、どんな香りを自分のイメージとして使いたいですか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数105件(22歳~40歳の働く男性)

※この記事は2016年09月06日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE