お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

夏、惨敗した人必見! クリスマスまでに恋人を作るために「今からはじめておくべきこと」4つ

もうすぐ夏も終わり。秋になると街はイルミネーションに彩られ、クリスマスに向けて一気に日々が加速していきますよね。この夏、恋人ができた人はいいけれど、できなかった人は今からがんばってクリスマスまでには恋人を作りたいもの。そこで今回は女性たちに「クリスマスまでに恋人を作るために今からはじめておくべきこと」を聞いてみました。

■出会いの場に積極的に行く

・「出会いの場にたくさん行くこと」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「合コンや街コンなどに積極的に参加する。友だちから徐々に恋愛対象の人を見つけるため」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「出会いの場所に積極的に顔を出す。出会うことからはじめなければならないから」(29歳/ソフトウェア/技術職)

やはり何よりも出会いの場に積極的に足を運ぶことが大切。いろいろな理由をつけて参加しなければそれだけチャンスを逃しているのと同じ。まずは面倒くさがらず誘われたら断らずに行くようにしてみるといいかも。

■人脈を広げる

・「交流関係を広げ、ストライクゾーンを広くする。どこで恋人になれるかわからないから」(31歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「いい男性を紹介してもらえるような人脈を作る」(33歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「人脈を広げ色んな人と出会うようにする。数打てば当たるではないが、出会いを増やせばきっかけも増えるから」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

合コンをしたくても紹介をお願いしたくても、そもそもそういう友人や知り合いがいなければ話になりません。まずは自分自身の人脈を広げることからはじめたほうがいい、という意見も。

■友人にお願いする

・「フリーの男性を友人に紹介してもらうこと」(28歳/電力・ガス・石油/事務系専門職)

・「友だちに紹介を頼みまくっておく。一番確実な方法だから」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「『ひとりも飽きたな』って友だちに言ってみる」(29歳/団体・公益法人・官公庁/経営・コンサルタント系)

恋人がほしいと思っていても、心の中で思っているだけでは先に進みません。恥ずかしがらず、友人や知り合いに紹介をお願いするようにしてみましょう。

■自分磨き

・「接近戦にも耐えうる肌作り」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「ダイエットでスタイル改善。やっぱり見た目が大事なので」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「膣トレ」(32歳/商社・卸/クリエイティブ職)

どんなに出会いの場に参加していても、自分自身に魅力がなければ恋愛には発展しません。ダイエットしたり肌をキレイにしたり、男性の喜ぶカラダ作りをしたりと、自分磨きをしておくことも大切かもしれませんね。

■まとめ

クリスマスなんてまだまだ先、と思っているとみなさん。意外とあっという間ですよ。恋人がほしいと思っているならば、早速今日からこれらのことをはじめて、クリスマスはカップルで過ごせるようがんばってくださいね。


(マイナビウーマン編集部)

※画像はイメージです。

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月19日~8月26日
調査人数:101人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]