お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート

いや~次のデートはねぇな……初デートで「やっぱ無理!」と思う瞬間4つ

ファナティック

気になる男性と初めてデートに誘われると、飛びあがりたくなるほどうれしく思えるもの。次のデートにつながるように、失敗したくないですよね。今回は働く男性のみなさんに、初デートのときに「やっぱ無理!」と思った瞬間について、アドバイスをもらいました。

■おごられて当然な態度をする

・「すべておごりが当たり前と思っている」(32歳/運輸・倉庫/その他)

・「デートのときにまったくお金を出そうとしない女性」(32歳/その他/販売職・サービス系)

・「デート代はすべて男性が払って当たり前といった態度を取ること」(29歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

男性としては、デートの費用を負担するつもりでいる場合が多いのかもしれません。ですが、おごられて当たり前のような態度をとられてしまうと、一気に冷めてしまうこともあるようですね。

■食事マナーが悪い

・「食事のときにクチャクチャと音を立てて食べるところを見たとき」(37歳/その他/事務系専門職)

・「食事のマナーがあまりにもひどいとき」(39歳/食品・飲料/その他)

・「ご飯の食べ方が汚い」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

食事は毎日するものなので、食事マナーが悪いと、どんなにすてきな女性であっても、その先はないと考えてしまう男性もいるようです。きちんとしたマナーは覚えておきたいですね。

■スマホばかりいじる

・「話をしているのにスマホを相手にしている」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「自分を無視してケータイ・スマホに夢中になっている」(36歳/その他/その他)

・「デートしていてもやたらスマホをいじっている」(26歳/その他/営業職)

最近では歩きながらのスマホなども問題になっていますよね。実際にデート中でもスマホをずっといじっているということもあるようです。それでは男性もつまらないですよね。

■話が続かない

・「大人しすぎて会話が続かないとき」(36歳/その他/その他)

・「会話がまったく続かないこと」(34歳/不動産/事務系専門職)

・「話が続かない。沈黙が気まずい」(30歳/建設・土木/技術職)

沈黙しても気にならない相手というのもいるのですが、初めてのデートで話が続かないと「この先どうしよう……」と思ってしまいます。次のデートにつなげるには、会話が盛り上がるのが大事かもしれませんね。

■まとめ

男性が次のデートを考えるには、そのデートが楽しくなければなりませんよね。デートでダメなところを見せても、それがかわいければ問題はないのですが、引かれるようなことをしてしまうと、次はないかもしれません。デートのマナーを守って、お互い楽しい時間を過ごせるようにしたいものですよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年8月にWebアンケート。有効回答数118件。22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]