お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

デートならコッチで! キャップorハット 女子ウケするのは・・・・・・

ファナティック

ファッションにおけるおしゃれアイテムとして根強い人気のキャップやハット。帽子をおしゃれに使いこなしている人を見ると、ファッションセンスの高さを感じますよね。今回は社会人の女性に、男性が身に着けている帽子についてアンケートを採ってみました。

Q.男性が身に着けていると好印象なのはどちらですか? 自分の気持ちに近いほうをお選びください。

キャップ 49.6%

ハット 50.4%

僅差ではありますが、ハットの方が好印象を抱く女性が多いようです。それぞれの理由やエピソードを見てみましょう。

【「キャップ」派の意見】

■スポーティーで爽やか

・「スポーツ万能な感じで気取らない感じがいい」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「キャップをかぶった男性はさわやかな青年が多そうだから」(28歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

キャップはかぶるだけでスポーティーな雰囲気になるアイテムです。野球少年がかぶっていることからも活発で爽やかなイメージが強いのかもしれません。体育会系の男性にはまちがいなく似合いそうですね。

■ハットは難易度が高い

・「ハットは人を選ぶので、下手な身に着け方をするとナルシストに見える」(33歳/医薬品・化粧品/その他)

・「ハットは上品は紳士が着けているのが似合う」(32歳/金融・証券/専門職)

自分の周囲を見渡しても、ハットが似合う人はそんなに多くない気がしませんか? 日常使いでハットを使いこなすのはけっこう難しく、人も服装も雰囲気も選ぶのがハットの難点かもしれません。

【「ハット」派の意見】

■おしゃれ上級者にのみ許されたファッションアイテム

・「大人のおしゃれという感じがする。ただし似合っている場合のみ」(29歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

・「おしゃれに気を使っている人なんだな、と好印象を受ける」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

ハットはどちらかというとトラッドでスーツなどかっちりした服装との相性がいいためか、おしゃれ度も高めだと感じる女性が多いようです。若い人には少し難しい難易度の高さが高ポイントの理由かも。

■キャップは子どもっぽい!?

・「キャップは変な言葉が書いてあるのが多いので、変な英語Tシャツと同じくらいイヤ」(28歳/建設・土木/技術職)

・「キャップはヤンキーかぶれなイメージがあって、ハットの方がおしゃれなイメージだから」(27歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

確かにキャップはカジュアル度が高く、野球少年やヤンキーをイメージする人も多いようです。また、素材の質感が生きているハットに比べて、プリントや刺しゅうなどでデザインを施しているキャップは、少々若い印象になってしまうかもしれません。

■まとめ

キャップでもハットでも、大切なのは本人に似合っているかということ。自分好みの帽子をかぶっていても、本人に似合っていなければ、ファッションがわからない人という印象を抱いてしまうでしょう。男性にはぜひ、TPOに合わせた個性に合うアイテムを選んでほしいものですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数115件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]