お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 婚活

なんかいやらしそう……! 人妻が身につけていそうな下着の色3選

ファナティック

結婚を機に、女性は変わると言われています。ファッションや小物選びにも、自然と「人妻らしいポイント」が見えてくるのかもしれませんね。では、女性にとって欠かせない「下着」についてはどうなのでしょうか。働く女性たちが思う、「人妻が身につけていそうだ」と思う下着の色とは? アンケートで聞いてみました。

■機能派「ベージュ」

・「ベージュ。結婚するとあまり下着に気合を入れなそうなので」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「ベージュ。白い服に透けない」(29歳/情報・IT/事務系専門職)

・「ベージュは無難だからつけていそう。服装にも響かないしという理由からかな」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

非常に目立ったのが「無難色・ベージュ」を挙げる意見です。上に着る服を選ばないのは、かなりの機能派! 「人妻になると、やはり少し気が抜けるのでは……」と感じる女性が多いようです。

■大人っぽい「黒」

・「黒。秘めた色気がありそう」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「セクシーな黒の下着。大人の色気がある人じゃないと身に着けられなさそうだから」(26歳/医薬品・化粧品/技術職)

ベージュと同じく無難と言えば無難ですが、どこかセクシーさも漂うのが大人っぽい「黒」の魅力です。日本人の肌の色を美しく見せてくれるのも、「黒」というカラーの特徴です。アラサー以上のオトナ世代にも、身につけやすい色ですよね。

■セクシーな「紫」「赤」

・「紫。いやらしい感じがするから」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「赤色です。なんかそんな感じがします。あとは紫とか!」(24歳/金融・証券/営業職)

「紫」や「赤」といえば、見る人に絶大なインパクトを与える色でもあります。下着姿を見せる相手が決まっている人妻だからこそ、こんな冒険もアリなのかもしれませんね。マンネリしがちな夫婦の夜に、華やかな彩りを添えてくれるのではないでしょうか。

■まとめ

人妻が身につけていそうな下着の色で、非常に目立ったのが「ベージュ」でした。本当のところはどうなのか。ぜひ自分がまわりの人妻に聞いてみてください。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月15日~7月20日
調査人数:105人(22歳~34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]