お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート

「帰りたくない!」デートの別れ際に女子に囁かれたい一言4選

ファナティック

デート楽しいデート。別れ際に女性から言われたセリフや仕草をいつまでも覚えている男性もいるのではないでしょうか。今回はデートの別れ際に、女性に言われたら、キュンとくる言動をアンケート調査。男性がグッときたのは、どんな言葉なのでしょうか?

■次はいつ会える?

・「次はいつ会える?」(36歳/情報・IT/技術職)

・「次はいつ会おうか」(32歳/電機/技術職)

・「次はいつ会える? など。次のデートを楽しみにしてくれているような言葉はうれしい」(32歳/学校・教育関連/専門職)

次はいつ会える? と女性にすぐ聞かれると、男性は本当に会いたいのだろうなと思いそうですね。細かい予定を合わせるのが楽しみになるかも。

■帰りたくない

・「帰りたくない的な発言は嘘でもうれしい」(32歳/金融・証券/専門職)

・「帰りたくないな。もっと一緒にいたい」(30歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「まだ帰りたくないと言ってほしい」(31歳/金融・証券/販売職・サービス系)

デートの後本当は帰らなくてはならなくても、気持ちだけは帰りたくないと言う女性の切ない気持ちに胸がしめつけられますね。

■スキンシップをとる

・「ギュッと抱きしめられたら、キュンとする」(26歳/農林・水産/技術職)

・「腕を組まれたら、キュンとする」(33歳/小売店/事務系専門職)

・「こちらの腕に触れて、名残惜しそうにサヨナラのあいさつ」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

男性にキュンとしてもらうには、別れ際のスキンシップも効果的なようです。言葉が思いつかないときにそうしてみるといいかもしれませんね。

■手を振ってバイバイ

・「振り返って手を振ってくれる」(29歳/機械・精密機器/営業職)

・「バイバイ、とハイタッチをチョンとして離れる」(37歳/機械・精密機器/営業職)

・「バイバイと手を振られる」(36歳/建設・土木/技術職)

バイバイと手を振る仕草は、子どものようなかわいらしさがありますね。誰もが一度はしたことのある仕草でしょうし、心に響きそうです。

■まとめ

記憶は上書きされていくものです。待ち合わせで会ったときは感じがよくても、別れ際の印象が薄いと、つまらなかったように感じられて次のデートにつながらないかもしれませんよね。別れ際の言動には気を遣ってみてはいかがでしょうか。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数96件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]