お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

薄幸美人!? 独身男性が「バツイチの女性」に惹かれたエピソード・4選

ファナティック

最近では日本の離婚率も上昇傾向にあり、結婚してもすぐに別れてしまう夫婦が増えているようです。離婚している女性は、ワケありな感じがして、つい気になってしまうこともありますよね。そこで今回は社会人男性のみなさんに、「バツイチの女性」に惹かれた経験について、お話を聞いてみました。

キレイだった

・「キレイな女性には惹かれる」(34歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「影がある感じに惹かれる。薄幸美人好きなので。女性の枯れ専女子のような感覚かもしれない」(32歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

バツイチの女性は、何となく影があるように感じて、キレイに見えることもあるようです。つい守ってあげたい気持ちになって、惹かれてしまうのかもしれませんね。

支えたくなって

・「同い年の子持ち。子どもが小さくなついたので、支えたくなった。ひとりで生きていくと突っ張っているところがかわいかった」(38歳/情報・IT/技術職)

・「バツはついてないが、旦那に浮気されてかわいそうな人にそう思ったことはある」(30歳/学校・教育関連/その他)

離婚をするには、いろいろ理由がありますよね。そんなつらい状況を乗り切って、ひとりでがんばっている姿を見ると、支えたくなってしまうのではないでしょうか。

色気を感じて

・「漂う色っぽさ」(26歳/農林・水産/技術職)

・「フェロモン、色気」(29歳/学校・教育関連/専門職)

バツイチの女性というと、それだけで色気があるように感じる男性もいるようです。一度は人妻であったと思うと、色っぽく見えてしまうのかもしれませんね。

母性、やさしさ

・「母性がある。何でも相談できそう」(29歳/機械・精密機器/営業職)

・「バツイチだからこそやさしかった」(29歳/不動産/販売職・サービス系)

ほかにもいろいろな意見がありました。離婚を経験しているからこそ、まわりのやさしさを知り、自分自身も人に優しくできるようになるかもしれませんよね。そんなやさしい部分を、男性はしっかりチェックしているようです。

まとめ

バツイチ女性に惹かれてしまう男性も多いようですが、中には「ない。危険な香りがする」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)、「バツイチの女性は敬遠してしまうので、ない」(28歳/その他/その他)というように、あえてバツイチ女性には近づかないようにしているという男性もいるようです。経験豊かなように見えるので、いろいろ心配になってしまうのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年6月17日~7月22日
調査人数:113人(22歳~39歳の男性)

※この記事は2016年08月08日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE