お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男性が、好きな人からでも「返信するのめんどくせぇ!」と思うLINE10

ファナティック

仕事が山積みなのにLINEやメールがしょっちゅう送られてくると、いくら好きな人からでも「めんどくさい」扱いしてしまうことが……。そこで好きな人からでも「返信するのが正直面倒くさい」と思うLINEやメールについて、社会人男性に聞いてみました。

■取り調べメールやLINEはやめてほしい

・「今日の出来事と明日のスケジュール。監視されてるの?」(32歳/食品・飲料/技術職)

・「昨日連絡に出られなかった時間帯は何してたの?などの取り調べLINE。刑事かよって思う」(25歳/電力・ガス・石油/技術職)

・「今何しているという内容。いちいち面倒に感じるし、そこまで束縛されたくないから」(32歳/商社・卸/事務系専門職)

いちいち報告する必要もない、ささいな出来事をしつこく問いただされると、つい不信感が芽生えてしまうもの。「それ聞いてどうする?」な質問は、忙しいときには正直面倒くさいですよね。彼氏が忙しい仕事なら、察してあげる努力も必要かもしれません。

■長文メールやLINE

・「なんか長文。解決してほしいのか、読んで共感してほしいのか、読み取れない」(37歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「長文のメール。短文で返すと悪いかなと思うから。正直面倒くさい」(37歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「くどくどと長文でずっと会社の愚痴で、論点がわからないメールは返しづらい」(32歳/通信/技術職)

読むのも大変ですが、どう返信すればいいのかわからず、困ってしまうのが長文メールなのだそう。特に彼氏とケンカしたとき、自分の思いをきちんと伝えたくて、これついついやってしまいますよね。このメールの後、返信がないのは「めんどくさい」からだった!?

■日記みたいな内容

・「友人と一緒に飲んでいる写真を送られること。どうしろというのだ」(35歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「日記みたいな内容。ふーんとしか思わないから」(29歳/小売店/販売職・サービス系)

日記みたいな「一日の報告メールやLINE」も、男性がどう返信すればいいかわかりにくい内容なのだそう。男性とのやり取りは、女子同士のようにはいかない? 当たり前すぎるやり取りが、男性には時に重荷に感じられるよう。

■ダメ出しメール

・「どこかいかない? じゃあ、どこそこ行こうと言っても、かなりの確率で文句言ってくるので」(32歳/商社・卸/営業職)

・「返信がなかったことへの指摘」(28歳/学校・教育関連/事務系専門職)

ダメ出しメールやLINEは、暇なときに読んでもあまりいい気持ちになれない内容ですよね。相手を思う気持ちがあればこそ、伝え方には注意が必要。ダメ出しは文章にするのではなく、口に出して直接伝えた方がやわらかく聞こえそう?

どんなに好きな人からのものでも、内容が内容だと返信するのがおっくうになるもの。いつまでも彼氏とラブラブでいるためには、メールやLINEにも一工夫加えた方がいいかもしれませんね。特に上記の内容はウザがられやすいため、要注意です!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2015年10月にWebアンケート。有効回答数101件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]