お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

「無視?」とか送るから無視したくなるんだよーーー! 苦痛だった男性とのLINEのやりとり4つ!

ファナティック

メールに代わって定着しつつあるLINE。毎日のようにメッセージのやりとりをしている人も少なくないのでは? ですが、異性とのLINEのやりとりでイヤな思いをしている女性もいるようです。そこで今回は、働く女性たちがLINEで感じたことをアンケート調査しました。

Q.今までに異性とのLINEのやりとりが苦痛になったことはありますか?

ある……54%
ない……46%

約6割の女性が、「異性とのLINEのやりとりが苦痛になったことがある」と回答。続いて、苦痛に思った理由を聞きました。

■スルーさせてよ!

・「既読スルーするとたくさんスタンプを送ってくる」(32歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)
・「返信したくなくても、既読してしまうと返さないとダメな感じになってしまう」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)
・「『既読したのにどうして返事がないのか』としつこく尋ねられたときは苦痛です」(25歳/商社・卸/事務系専門職)

LINEでは、相手から送られてきたメッセージを読むと既読マークがつきます。そのため、既読がバレると返事を迫られるケースも。

■次々にメッセージが

・「返事を返してもないのに次々LINEが来て、『無視?』とかすぐ言ってきてウザい人がいた」(27歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)
・「私が既読しないと何回も連絡してきたり、既読しても返事をしないとしつこく連絡してきたりする人がいたから」(28歳/医療・福祉/専門職)
・「返信していないのに新たにメッセージが来たとき」(31歳/金融・証券/専門職)

ではメッセージを既読にしなければいいのかと言うとそうでもなく、男性から自分のメッセージを読むよう催促をされる場合もあるんですね。

■その気になられて大迷惑

・「少し仲良くなって社交辞令で『食事に行く』と軽く話したが、『いつにする?』としつこく、軽く流しても察してもらえず既読にするのがイヤになった」(32歳/生保・損保/その他)
・「相手が恋愛感情を持ってこちらは断る場合、どう返していいか困るときがあった」(31歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)
・「変な要求をされるようになったから」(23歳/医療・福祉/その他)

メッセージのやりとりをしているうちに勝手に脈アリと判断したのか、明らかに自分を異性として見てくる男性がいたんですね。たしかに苦痛です。

■とにかく話したがる!

・「毎日送ってくる内容がとにかく長い!!」(26歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)
・「距離をすぐ縮めてきた。文章が長すぎたり、返信が早すぎたりしてめんどくさくなった」(24歳/建設・土木/事務系専門職)
・「毎日しつこく毎朝届いていた。用事もないのに送られてきてるのがわかったので苦痛」(29歳/その他/その他)

返信をしても返信をしても、話を続けたがる男性。やりとりをしている間、自然に話が続かないと気づいて焦るのでしょうか? とはいえ、あまり長文でしつこいと、返事をするのもイヤになってしまいそうですね。

■まとめ

女性が異性とのLINEで苦痛を感じた原因を探ると、究極的には望まないメッセージを送ってきたということになりそう。もちろん異性とやりとりをしたくないわけではないので、男性にはメッセージの頻度や内容に気を使ってもらえると、楽しく会話ができそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数188件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]