お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

その反応はズルイって!! 仕事でデートをドタキャンしたときの彼女の理想の対応ランキング!

ファナティック

ワークライフバランスが重視されている昨今ですが、まだまだ仕事中心の生活が当たり前という風潮が残っていることも事実です。中には前々から約束していたデートでも、仕事の都合で行けなくなることもあるでしょう。そんなとき男性は、彼女にどのような反応を望むのでしょうか。社会人の男性に対するアンケートを、ランキング形式で見てみましょう。

Q.仕事の都合でデートをドタキャンせざるを得ないとき、彼女がどんな反応をしたらうれしいですか?

第1位 すぐに許す 45.7%
第2位 すねる 26.7%
第3位 悲しむ 19.0%
第4位 怒る 8.6%

4割を超える男性が、すぐに許してほしいと考えているようですね。それぞれの理由をエピソードと併せて聞いてみました。

■第1位 すぐに許す

・「気持ちが楽だし、面倒くささがない。すねてくれた方がかわいいけど、面倒くさい」(31歳/情報・IT/事務系専門職)
・「生きる上でお金は最重要であるので理解してほしいので」(29歳/電機/技術職)
・「あまり感情的な態度をされるとモメてしまいそうで嫌。さらっと流してくれた方が、次のデートで埋め合わせしようとがんばる気になれる」(32歳/学校・教育関連/専門職)

急な出勤や残業は、務め人であればある程度仕方のないこと。デートをキャンセルしたらあとは仕事に集中するしかありません。そのときの仕事の足かせになるような態度は面倒くさいと感じる男性も多いようです。

■第2位 すねる

・「申し訳ないと思いつつもかわいい一面を見ることができてうれしい」(26歳/運輸・倉庫/事務系専門職)
・「怒られると火消しが大変そう、悲しまれても慰めるのがしんどそう、すねられるくらいがかわいげがあっていいかも」(32歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

怒られるよりは気分的に楽で、かわいげもあるという意見が多いようです。一瞬すねる分には「かわいい」と思ってもらえて、彼のストレスになることもありませんが、いつまでもすねていることのないよう気を付けたいですね。

■第3位 悲しむ

・「悲しむっていうことは、それだけ楽しみにしてくれてたのが伝わるから」(30歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)
・「怒られると面倒くささいけどあっけないのも寂しいから」(24歳/運輸・倉庫/その他)

突然のキャンセルは確かに悲しいですよね。「いいよ、いいよ、また今度ね~」では少しあっさりしすぎていると感じる男性にとっては、多少悲しんでくれた方が彼女の愛情を感じられるのかもしれません。

■第4位 怒る

・「自分のことを思ってくれているから」(23歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「ちゃんと怒らないと同じことが起こるから」(32歳/食品・飲料/技術職)

人は相手が優しければつい甘えてしまうものです。いつも簡単に許していたら、今後さらにドタキャンが増えていくかもしれません。あまり流動的な付き合い方を望まない2人なら、多少怒ることも必要かもしれませんね。

■まとめ

女性にとって楽しみにしていたデートをドタキャンされることは残念で仕方ありませんが、彼女として彼の仕事に対する姿勢を理解することも大切です。「なんだかんだ言っても理解してくれている」と彼に思ってもらえるような対応を心がけたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数105件(22~38歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]